囲碁に携わる方々は誰もが「何とか若手の俊英棋士に期待したい」と願っています。津田沼の囲碁ファンも同じ気持ちです。若手が研修、研鑽して世界の棋界の頂点に立ってもらいたい。その気持ちを込めて「俊英棋士応援棋戦解説会」を開いています。#igo

2012年06月01日 20:45

2012_06010001.jpg
東京からのお客様です。こちらはどうですか?

2012_06010009.jpg
白江治彦八段の特別囲碁教室です。

2012_06010010.jpg
李青海七段の総合囲碁教室です。

2012_06010013.jpg
俊英棋士応援「棋戦解説会」です。解説された対局は、第37期棋聖挑戦者決定リーグ戦1)山下敬吾名人・本因坊対柳時熏九段2)王銘琬九段対河野臨九段、第67期本因坊挑戦手合七番勝負第2局山下道吾本因坊対井山裕太天元の3局でした。どんどん質問も出されました。
「先生、この時、ケイマに打ったら、どうなるんですか?」「付けにはねないで、引いたらどうなんですか。私はその方がいいと思うんですが」
などなど活発な意見も出されました。いい勉強になりますね。李青海七段は、さすがにすごい!即答で答えていました。
白江先生からは「次の一手の賞品にあげてください」と「囲碁研究」(6月号)をいただきました。これはIさんにさし上げ喜ばれました。次の一手の正解者には、コーヒー券を差し上げました。津田沼囲碁クラブの喫茶コーナーのコーヒーは、銀座のコーヒーよりも美味しいと、評判です。そのコーヒー券をゲットしようと、解説会に参加している方もいます。
日本には伝統があり、囲碁の本家を自任してきました。しかしまことに残念なことですが、近年の世界戦では、中国や韓国に押し込まれ、水をあけられている感があります。外国からも日本の囲碁の復活を期待する声も聞かれます。囲碁に携わる方々は誰もが「何とか若手の俊英棋士に期待したい」と願っています。津田沼の囲碁ファンも同じ気持ちです。若手が研修、研鑽して世界の棋界の頂点に立ってもらいたい。その気持ちを込めて「俊英棋士応援棋戦解説会」を開いています。集まった会費は日本棋院に寄付します。囲碁ファンの皆さん!よろしくお願いします。



第67期本因坊戦七番勝負第2局は、白番の井山挑戦者が5目半勝ちで、2連勝。津田沼囲碁クラブでは、6月1日(金)午後4時から「第2回俊英棋士応援棋戦解説会」を開きます。本因坊戦、棋聖挑戦者決定リーグ戦、王座戦、話題の世界棋戦などの解説を行います。解説者は李青海七段です。次の一手出題もあります。正解者には、賞品を用意しています。どうぞ参加してください。#igo

2012年05月29日 20:40

2012_05300006.jpg

2012_05290003.jpg


第67期本因坊戦七番勝負第2局が熊谷市で行われました。封じ手は当たりましたか?1日目は封じ手の37手まででした。2日目もなかなか進まず、「3日目に入るんじゃないか」という声も聞かれました。夕方のNHK衛星放送の頃から、急にテンポが速くなった。その後は、毎日JPで見たが、津田沼囲碁道場の検討陣は数名になって、いろいろな検討図が披露された。プリンターも忙しかった。終盤では、白優勢の声が強くなった。津田沼囲碁道場検討会は久しぶりで盛り上がった。結果は268手で白番の井山が5目半勝ちだった。これで井山挑戦者の2連勝。終局は8時27分。津田沼囲碁クラブではまだ対局している人がいた。 第3局は6月5日(火)、6日(水)に福島県会津若松市の今昔亭で行われる。
津田沼囲碁クラブでは6月1日(金)の第2回俊英棋士応援棋戦解説会を開きます。本因坊戦、棋聖挑戦者決定リーグ戦、王座戦、話題の世界棋戦などの解説を行います。解説者は李青海七段です。次の一手出題もあります。正解者には、賞品を用意しています。どうぞ参加してください。



○●俊英棋士応援棋戦解説会○●第1回 5月18日(金)16時~18時 参加者募集中!

2012年05月17日 20:17

2012_05160022.jpg
本因坊戦第1局の解説会でした。会場は前夜祭が行われたレストン都ホテルでした。寂光寺の検討室で趙治勲二十五世本因坊、林海峰九段、坂口隆三九段が盛んに検討していました。そのの二人が今解説しています。聞き手は稲葉緑子さんです。
この後に趙治勲二十五世本因坊が登場します。次の一手は全員が外れでした。私は抽選で寂光寺のストラップをゲットしました。結城聡九段が私のカードをよく引いてくれたと、感心しました。何という幸運でしょう!

2012_05170012.jpg
きれいな花ですね。何というのでしょうか。津田沼公園に咲いていました。

2012_05170003.jpg
ヤマボウシです。習志野文化ホールの前に咲いています。

2012_05170008.jpg
小野寺先生の中級囲碁教室です。

2012_05170010.jpg
アジサイが咲きました。いよいよこれから楽しみですね。モリシア津田沼前にある津田沼公園にはアジサイが何種類もあって、これからにぎやかになるでしょう。囲碁クラブの帰りにご覧になってください。


○●俊英棋士応援棋戦解説会○●第1回 5月18日(金)16時~18時 参加者募集中!
解説対局:○第67期本因坊決定戦七番勝負第1局、本因坊道吾(山下敬吾九段)対挑戦者・井山裕太天元
     ○世界で話題の棋戦(世界戦、王座戦、棋聖リーグ戦など)解説者:李青海七段
     ○次の一手出題あり、正解者には記念品を贈呈します。
解説会参加会費:1000円(入場料は別です。

市ヶ谷と言えば日本棋院を思うのが、囲碁ファンの人情でしょうか。昔、NHKに「連想ゲーム」という番組がありました。「本因坊と言えば、囲碁を連想します」今日はその本因坊リーグ戦の今期の最終戦が行われました。本因坊に挑戦するのは誰か。リーグを陥落するのは誰か。まさに決戦の日でした。#igo

2012年03月29日 20:03

2012_03290003.jpg
「みんなで囲碁入門」教室の1日目は神田光男先生が担当しました。赤ちゃん連れのお母さんも出席していました。
明日は午前の部(川上先生が担当)と夕方の部(入江先生が担当)があります。どうぞ参加してください。

2012_03290007.jpg
JR錦糸町駅から見えた東京スカイツリーです。立派になりました。一度記念に登ってみたいと思っています。
登って展望台から富士山を見てみたいですね。珍しそうにきょろきょろ眺めている時に、だれか知り合いにあったりしたら、ばつが悪いでしょうね。「いやどうも。こんなところで会うなんて、お互いにお登りさんみたいですね」なんて照れてしまいますね。隅田公園から眺めるのもいいかもしれません。お花見がてらいい眺めだと思いますよ。♪春のうららの隅田川~♪眺めを何に例うべき♪
2012_03290001.jpg
山下千文先生のNHK学園オープンスクールです。皆さん囲碁を楽しんでいます。先日の「春季囲碁大会」に参加して入賞した方もいます。棋力も着いているんですね。教室が終わって、食事をして夕方まで対局している方が数名いますが、実に楽しそうです。みなさんが囲碁三昧というのでしょうか。

久しぶりで市ヶ谷に行ってきました。靖国通りや外濠公園の桜はピンク色に染まっています。開花寸前というところでしょうか。靖国神社に桜の標準木があるそうで、何輪かの開花があると、東京の桜の開花宣言がされるそうです。おそらく間もなくでしょう。
市ヶ谷と言えば日本棋院を思うのが、囲碁ファンの人情でしょうか。昔、NHKに「連想ゲーム」という番組がありました。「本因坊と言えば、囲碁を連想します」今日はその本因坊リーグ戦の今期の最終戦が行われました。本因坊に挑戦するのは誰か。リーグを陥落するのは誰か。まさに決戦の日でした。参加者全員の対局がありました。明日はその全局を解説する「チャリティー棋戦解説会」があります。明日(金)16時から津田沼囲碁クラブで行います。詳しくは「お知らせ」か「伝言板」をご覧ください。次の一手もあります。正解者には津田沼囲碁クラブの美味しいコーヒーを味わっていただきます。お客さんが「銀座のコーヒーより美味しいよ」と言っています。「近くに来たんで、コーヒーを飲みに寄ったよ」というお客さんもいるくらいです。
「チャリティー棋戦解説会」にどうぞ参加してください。東日本大震災復興支援義援金として、日本赤十字社などを通じて、被災地にこれまでに60万円を送ることが出来ました。
「チャリティー棋戦解説会」はこれからどうするか、続けた方がいいか、いったん止めた方がいいか、ご意見も聞かせてください。どうぞよろしくお願いいたします。

~ 東日本大震災復興支援チャリティー棋戦解説会3月30日(金)16時~参加者募集中!#igo

2012年03月27日 19:05

2012_03270004.jpg
須藤先生の「囲碁未来教室」です。先日の春季囲碁大会で3人が入賞しました。目覚ましい躍進です。次の囲碁大会にはこぞって参加してください。講師の須藤真理子先生はこの間日本棋院で行われた女流アマ選手権戦に招待されて出場して、入賞しました。生徒さんたちもご熱心です。これからますます楽しみですね。

2012_03270007.jpg
初段突破囲碁教室です。堀江先生の指導です。堀江先生はケーブルテレビの全国大会で3位に入賞して、関西棋院で記念対局がありました。囲碁関西3月号に載っています。津田沼囲碁クラブに置いてありますので、ご覧になってください。

2012_03270012.jpg
馬先生の上級囲碁教室です。明るい雰囲気です。指導碁も人気があります。指導碁でも一生懸命に打っています。負けるとそうと悔しいらしくて、しきりにこぼします。見ていると、これがまたいいようです。


~ 東日本大震災復興支援チャリティー棋戦解説会3月30日16時~参加者募集中!
     
 二連覇中の山下道吾本因坊に挑戦するのは誰か。いよいよ挑戦者を決める第67期本因坊リーグ戦がスタートしました。2011年10月から2012年3月まで手に汗握る熱戦が繰り広げられます。毎日新聞社のご厚意により、囲碁ファンの皆様に、お届け出来ることを感謝します。
「東日本大震災復興支援義援金」として日本赤十字社に送り、被災地復興のお役にたつことを願っております。
 リーグ戦参加棋士 
羽根直樹碁聖、井山裕太十段、張栩棋聖、瀬戸大樹七段、結城聡九段、高尾紳路九段、河野臨九段、黄翊祖八段

第13回 2012年3月30日(金)16時~18時
     参加者募集中!
解説対局:第67期 本因坊戦 挑戦者決定リーグ戦(主催毎日新聞社)
○挑戦者決定リーグ戦
         張栩棋聖対黄翊祖八段
         高尾紳路九対結城聡九段 
         井山裕太十段対羽根直樹碁聖
         河野臨九段対瀬戸大樹七
○今世界で話題の棋戦(王座戦最終予選など)
   解説者:李青海七段
   次の一手出題あり、正解者には記念品を贈呈します。
解説会会費:1000円(入場料は別です)
   会費は全額、東日本大震災復興支援義援金として、日本赤十字社を通じて被災地復興のために使われます。

会  場 : 津田沼囲碁クラブ(JR津田沼南口5分)


最新記事