今日は笠川さんが珍しい花を持って来てくれた。バイモ(ユリ科)はホタルブクロににているが、それよりも少し地味な色合いだ。金花茶はお茶の仲間のようだが、まさに金色でよく目立つ。

2010年03月31日 16:55

2010_0331水最終0009

今日は笠川さんが珍しい花を持って来てくれた。バイモ(ユリ科)はホタルブクロににているが、それよりも少し地味な色合いだ。金花茶はお茶の仲間のようだが、まさに金色でよく目立つ。

2010_0331水最終0003
今日は久しぶりで平年の暖かさに戻った。外を歩いていても寒くなかった。桜も3分咲くらいでしょうか。どなたか朝早く見えられた方が、「ちょっと千鳥が淵に行ってくるよ」と出かけたそうだ。帰ってきて「今が見頃だね」と教えてくれたそうだ。女性スタッフにはいろいろと、いい情報を教えてくれているようだ。どうしてなのだろうか。

今朝のNHKでは京都の龍安寺のサクラが映し出されていた。今はシダレザクラが満開。下から見上げてもいいが、上から見下ろすと、雲海を見下ろすがごとくの絶景だ。春爛漫のサクラ花だ。間もなくソメイヨシノも満開になると言う。ちょっと行って来られたら、どんなにか幸せだろう。石庭も見てみたい。秋の紅葉はまた格別と来ている。
「古都の桜」シリーズはなかなかいい企画だと思う。明日はどこだろうか。


今朝の「天声人語」は美味い。今日は陰暦では、如月の満月で、西行忌だそうだ。鳥羽院北面の武士だった佐藤義清は女院に恋をした。出家して西行。諸国をめぐり漂泊の旅をし、多くの和歌を残した。歌聖・西行の辞世の歌。

2010年03月30日 18:58

2010_0330火最終0003
モリシア津田沼裏の駐車場のサクラです。

2010_0330火最終0002
さすがにこの寒さに固まっています。

今朝の「天声人語」は美味い。今日は陰暦では、如月の満月で、西行忌だそうだ。鳥羽院北面の武士だった佐藤義清は女院に恋をした。出家して西行。諸国をめぐり漂泊の旅をし、多くの和歌を残した。歌聖・西行の辞世の歌。
<願はくは花の下にて春死なむそのきさらぎの望月のころ>
花が恋しいのは、西行から続いているのだろう。じらされる花冷えはいつまで続くのだろうか。

建築のノーベル賞と言われている「2010プリッカー賞」に妹島和世、西沢立衛の両氏が選ばれた。95年の安藤忠雄氏以来の受賞だそうです。日本にも立派な人たちがいるんですね。

2010年03月29日 21:11

2010_0329月最終0001
シダレザクラがきれいですね。ピンクの花びらもこの寒さで震えているでしょうか。
2010_0329月最終0012
ソメイヨシノです。北習志野近隣公園の土手に咲き始めました。見頃は明後日あたりでしょうか。

2010_0329月最終0013
クヌギの芽が吹き始めました。力強い芽吹きです。

2010_0329月最終0016
月曜ジュニア囲碁教室です。昨日の大会の成績はどうでしたか。みなさん頑張ったようですね。

今日も真冬並みの寒さでした。この寒さでは花見に行く気になりませんね。咲き始めた桜も花びらが震えているようです。この辺りのお天気も目まぐるしく変わりました。朝のうちは曇りでしたが、昼ごろは日がさしてすこしだけ暖かくなりました。3時ごろにはにわかに雨になり、夕方には一時みぞれから雪になりました。夜には雨もやみましたが、冷え込んでいます。
フィギャースケート世界選手権戦で浅田真央さんが優勝してよかったですね。来シーズンに向けて、また準備が始まるのでしょう。一流となると大変ですね。
建築のノーベル賞と言われている「2010プリッカー賞」に妹島和世、西沢立衛の両氏が選ばれた。95年の安藤忠雄氏以来の受賞だそうです。日本にも立派な人たちがいるんですね。

今日は千葉県少年少女囲碁連盟の囲碁大会が東部公民館で開かれた。津田沼からも大勢参加した。津田沼囲碁クラブでは春季囲碁大会を開いた。

2010年03月28日 19:40

2010_0328春季囲碁大会0003
モリシア津田沼の楽市マーケットです。

2010_0328春季囲碁大会0001
乳牛が登場しました。子供たちは大喜びでした。

2010_0328春季囲碁大会0009
「春季囲碁大会」はおかげさまで盛況でした。「伝言板」に成績や様子が載っていますのでご覧ください。

2010_0328春季囲碁大会0010
囲碁大会は対局数が多かったチャンピオン戦が6時過ぎに終わりました。「伝言板」「写真の間」「棋譜の間」も御覧ください。順次掲載の予定ですのでよろしくお願いします。

今年はどうかと思っていたが、プロ野球がなかなか面白い。セ・リーグもまさかの阪神が連勝で1位に立っている。これで俄然、乱セが期待出来そうだ。城島が大リーグから帰ってきて、阪神に入るとは全然読めなかった。日本プロ野球の今年の大収穫となるでしょう。実力のパ・リーグも激戦が展開されるでしょう。
Jリーグは各チームとも戦力が強化されて、眼まぐるしい星取りが期待出来そうだ。南アフリカでのWカップ年で岡田ジャパンのメンバーに選ばれるか、選手たちのアピールは激しくなるばかりだ。ベスト4には入ることが出来るか。サッカーファンは期待している。
今朝の朝日新聞「天声人語」が面白かった。東京タワーは日本復興の象徴的存在だった。私も何回か登ったことがある。雲の上に乗ったようで、眺望も素晴らしかった。日本も上り坂にあった。
いま建設中の東京スカイツリーは総武線からもよく見えるようになった。間もなく、あの東京タワーの高さを抜くそうだ。最終的には634メートルになる予定だそうだ。しかし今は上り坂というわけにはいかない状態だ。
ここに引用された俳句が実に面白い。
<夜桜や ひとつ筵に 恋仇敵 黛まどか>
明日あたりは、上野公園や千鳥が淵、外濠公園や六義園などでこんな光景が繰り広げられるのだろう。夜桜見物も場所取りが大変なんですよね。寒そうだから花見には暖かめにして出かけた方がいいですね。

明日(28日)は午後1時から「春期囲碁大会」です。お待ちしております。

2010年03月27日 15:31

2010_0327do最終0001
オオシマザクラが満開です。
プロ野球セントラルリーグが開幕した。既に始まっているパ・リーグも、これからどんなペナントレースを繰り広げるか、野球ファンならずとも興味津津だ。面白い展開になってもらいたいと思う。
選抜高校野球も異常気象による降雨順延で、大会運営も大変だったと思う。阪神甲子園球場に、はつらつプレーが戻ってきて、関係者や高校野球ファンはほっとしたことだろう。

2010_0327do最終0002
ソメイヨシノも咲き始めました。
日経夕刊一面に「あすへの話題」の囲み記事がある。昨日(26日)の執筆者は三井物産会長の槍田松瑩さんだった。ダートマス大学に留学したそうだ。ベトナム反戦運動に加わったそうだ。当時アメリカの若者たちのほとんどが、戦争の終結を心から願っていた筈だ、と言っている。彼らは今何をしているのだろうか、彼らは戦争のない世界をつくろうとはしていないのだろうか?「いったい誰が戦争を望み、推進しているのか」という疑問が持ちこされてしまったと、書いている。世界を相手に取引をする日本を代表する商社の会長さんが、そっと教えてくれた心の内。さすがに良く見ていると思った。

2010_0327do最終0010
モリシア津田沼の楽市です。

2010_0327do最終0015
土曜ジュニア教室です。明日は東部公民館で「千葉県少年少女囲碁連盟」の囲碁大会です。頑張ってください。

2010_0327do最終0026
斎藤さんから頂いた「カラー」です。いい感じですね。

明日(28日)は1時から「春期囲碁大会」です。奮ってご参加ください。日頃鍛えた腕を試すチャンスが来ました。

朝日新聞(24日夕刊)によると、囲碁の常石隆志アマ名人(18歳)がプロの井山裕太名人(20才)に勝った。

2010年03月26日 14:36

2010_0326金曜最終0005
北習志野近隣公園のサクラです。久しぶりで日が差して寒さが和らいだ。

2010_0326金曜最終0012
薬円台高校のコブシとサクラです。今は何と言ってもこぶしに圧倒されていますね。間の松が又いいですね。

2010_0326金曜最終0004
薬園台公園のサクラです。提灯が下がって花見の準備も出来たようです。

2010_03262金曜最終0002
李先生の総合囲碁教室です。

朝日新聞(24日夕刊)によると、囲碁の常石隆志アマ名人(18歳)がプロの井山裕太名人(20才)に勝った。黒番で逆コミ6目半だったが、見事に4目半勝ってしまった。第4回プロ・アマ名人戦が朝日新聞社で行われた。プロを目指している常石さんは「勝って自信につなげたかった」と言っている。これから韓国に修行に行き7月にはアマ名人防衛戦、更にプロ試験に臨むそうだ。
有望な若者が出てきた。日本の囲碁界も面白くなりそうだ。

第48期 十段戦 挑戦手合五番勝負の第2局が今日、日本棋院で行われた。

2010年03月25日 18:56

2010_0325最終木3月0004
入江先生の上級囲碁室です。

張栩十段に山下敬吾天元が挑戦する第48期 十段戦 挑戦手合五番勝負の第2局が今日、日本棋院で行われた。張十段が先勝して迎えた第2局。白番張十段が1目半勝ったそうだ。これで2連勝となった。
市ヶ谷の外濠公園はサクラが咲き始めているが、この寒さで花びらを震わせていることだろう。日本の囲碁界にも春爛漫の春が来るのだろうか。

この天気では満開までには時間がかかりそうだ。この辺りは4月上旬が見頃かもしれない。

2010年03月24日 19:55

2010_0324水30007
囲碁寺子屋です。

2010_0324水30003
寒い一日でしたが、皆さん熱心です。

今日は朝早く出かけた。いつもと違う時間なので、少しおかしかったようだ。忘れ物を取りに帰ったので、予定の時間より遅くなってしまった。
朝から冷たい雨が降っていた。しかしサクラの方は少しずつ蕾が膨らんで、咲いている。この天気では満開までには時間がかかりそうだ。この辺りは4月上旬が見頃かもしれない。

モリシア津田沼の南口駐車場脇のサクラが開花した。第52回全日本女流アマ囲碁選手権大会(桜ゴルフ協賛、伊藤園協力)が日本棋院市ヶ谷本院で開かれ、飛田早紀さんが初優勝した。

2010年03月23日 14:55

2010_0323開花0007
近くのオオシマザクラが開花しました。

2010_0323開花0008
モリシア津田沼南口の駐車場のソメイヨシノです。画面中央から少し左下辺りに可愛い花が見えます。いよいよ開花です。

2010_0323開花0003
こちらはシダレザクラです。三分咲きでしょうか。

サクラが開花した。シダレザクラに続いてオオシマザクラ。ソメイヨシノが東京で開花したそうだが、こちらもつぼみが膨らんで今にもはじけんばかりだ。ピンク色の花びらが覗いている。いや、もう開いてしまった。もうなん輪か開いている。夕方にはぱっと開くだろう。モリシア津田沼の南口駐車場脇のサクラが開花した。
今朝、須藤さんに聞いたホットニュース。
第52回全日本女流アマ囲碁選手権大会(桜ゴルフ協賛、伊藤園協力)が日本棋院市ヶ谷本院で開かれ、飛田早紀さんが初優勝した。 決勝は飛田早紀さん(関東)と出口万里子さん(関東)の対局となり、飛田早紀さんが黒番5目半勝ちをおさめ初優勝した。 飛田早紀さんは千葉県出身。3位 小田彩子さん(シード)、 4位 笹子理紗さん(関東)、 5位 関根礼子さん(関東) 6位 大沢摩耶さん(シード) 7位 樋口奈緒子さん(関東) 8位 藤澤博子さん(岐阜)

日本棋院はアジア大会への参加に向け、関西棋院、日本ペア碁協会とともに、新団体の全日本囲碁連合を設立すると発表した。

2010年03月22日 18:12

2010_0322お彼岸0001
田舎のシバザクラです。

2010_0322お彼岸0005
田舎の田圃です。そろそろ田植えの準備が始まるようです。

2010_0322お彼岸0007
これは何でしょうか。田舎の風景もだいぶ変わりました。

2010_0322お彼岸0009
ユリのシベリヤです。

NHK杯の決勝戦が行われた。日本棋院関西総本部の井山裕太九段対関西棋院の結城聡九段。関西同士の対戦となった。関西勢が元気がいい。結城聡九段が連続優勝した。結城聡九段が井山裕太九段に229手で黒番3目半勝ちした。
中国浙江省杭州市で2010ペアー碁世界選手権戦行われている。日本の代表は高尾紳路九段・梅沢由香里五段、坂井秀至七段・石井茜初段が参加した。両チームとも2回戦で韓国チームに敗れてしまった。残念でした。準決勝は中国、韓国の各2チームが対戦するそうです。
「日刊囲碁」によると、日本棋院、関西棋院、日本ペア碁協会など国内囲碁組織は、11月に中国・広州で開催される第16回アジア競技大会参加団体として「全日本囲碁連合」を設立することで合意し、日本オリンピック委員会(JOC)に承認申請したそうです。日本オリンピック委員会(JOC)は加盟団体審査委員会で、全日本囲碁連合、日本クリケット協会、日本ローラースポーツ連盟の3団体を新たに承認団体として認める方針を固めた。これを受け、日本棋院はアジア大会への参加に向け、関西棋院、日本ペア碁協会とともに、新団体の全日本囲碁連合を設立すると発表した。
いよいよ日本も囲碁団体が統一されるか。世界が注目している。そろそろ年貢の納め時間もしれない。早く統一して財政もしっかり確立してもらいたいですね。何よりも世界戦で勝ってもらいたいですね。


最新記事