明日からは、津田沼囲碁道場「2010三役リーグ」が始まる。総互先で真剣勝負なので、参加希望者は多い。どうぞ早めに参加してください。

2010年04月30日 19:43

2010_04304月最終日0002
習志野文化ホール前の植栽です。

2010_04304月最終日0007
船橋のKさんがお庭から摘んで持って来てくれた。なかなか名前が分らないので、教えてもらった。



2010_04304月最終日0017
ミヤコワスレ(淡いピンク色、紫色が多い)、オクナ(ミッキーマウスとも言うそうだ)、アマドコロ(ナルコユリより花が大きい)、ナルコユリ(斑入りのは)、スズラン、コデマリ

2010_04304月最終日0019
津田沼囲碁クラブの喫茶コーナーは人気があります。どうしてでしょうか。
2010_04304月最終日0001
津田沼公園です。
昨夜帰る時この辺りから空を見ると、千葉工大の上にまん丸いお月さまが出ていた。一昨日辺りが満月だったかもしれない。一昨日はあいにくの雨でお月さまは出ていなかった。

今日は支払日で銀行や郵便局に行ったが、どこも満員で行列だった。お天気はよくて外を歩いていると、気持ちがよかった。モリシア津田沼の周辺は落ち着いていて、連休とは思えないような雰囲気だっだ。
津田沼囲碁道場の春場所が最終日を迎えた。追い込みで張り切っている人たちが多かった。何局か打ってみたが、どうも勝ち星には結びつかなかった。
明日からは、津田沼囲碁道場「2010三役リーグ」が始まる。総互先で真剣勝負なので、参加希望者は多い。どうぞ早めに参加してください。

大型連休の初日は曇りのち晴れ、気温は20℃を超えた。少し風が強かった。

2010年04月29日 22:55

2010_04294月木最終0015
千葉工大の新築校舎は今日も積み上がっています。

2010_04294月木最終0001
八重桜です。強い風にあおられて、花弁が吹雪のように飛んでいる。

大型連休の初日は曇りのち晴れ、気温は20℃を超えた。少し風が強かった。囲碁クラブのお客さんは午前中は入門教室の10名ほどだったが、午後からどんどん増えた。
この春、ご主人が滋賀県の方に転勤になり、一緒に引っ越されたSさんから、お便りを頂いていたが、なかなか返事が書けずにいた。今日Kさんに頼んでプリントしてもらい、出すことが出来た。Sさんには囲碁教室の講師をしていただいていた。評判がよくて口コミで生徒さんが増えて20人近くになった。朝早くから夕方まで長い間ありがとうございました。日本一大きい琵琶湖のそばでの生活は、さぞやゆったりとして快適ではないだろうか。奈良や京都などの古都も近くて観光には最高でしょう。琵琶湖はまだ行ったことがないが、一度は行ってみたいと思う。

Tさんが見えた。歌舞伎座が60年の歴史を閉じることになって、「さよなら公演」の最後を飾る「御名残四月大歌舞伎」が、昨日が千秋楽で、大入り満員だったそうだ。

2010年04月29日 19:30

2010_04294月木最終0007
津田沼公園のパンジーです。

2010_04294月木最終0010
「みんなで囲碁入門教室」です。午前と夕方、今日は2回行いました。


2010_04294月木最終0014
白江治彦八段の特別囲碁教室が5月7日(金)にあります。どうぞ参加してください。
津田沼囲碁道場・三役リーグが5月から始まります。オール互先で対局します。奮ってご参加ください。

Tさんが見えた。歌舞伎座が60年の歴史を閉じることになって、「さよなら公演」の最後を飾る「御名残四月大歌舞伎」が、昨日が千秋楽で、大入り満員だったそうだ。2日から始まった四月公演は3部制をとり、のべ16万人を動員したという。3部の最後は「助六由縁江戸桜」。終演後も観客の拍手が鳴りやまず、劇場の外にも名残を惜しむ人垣が出来たという。Tさんは舞台装置の大道具屋さんだが、今日は物故者を悼む式典があり、参列されたそうだ。いよいよ明日は閉場式が行われ、60年の歴史のある歌舞伎座に幕が下りる。

習志野文化ホール前のハナミズキも咲きました。そろそろヤマボウシも咲き始めることでしょう。なにしろ、ここはモリシアと名付けたくらいですから、植栽が多いのです。雨上がりのフィトンチットは気持ちがいいくらいです。

2010年04月28日 20:28

2010_04284月水最終0006
千葉工大の新校舎建築現場です。雨の中でも工事は進行しています。この新校舎にはどれくらいの学生が入るのでしょうか。千葉工大は少子化の中でも意欲的ですね。

2010_04284月水最終0007
鈴木さんが菜の花をどっさり届けてくれました。いろいろな菜の花があります。菜の花畑のようですね。飾ったのは一部で、残りはスタッフの皆さんが持って帰りました。菜の花のお浸しも美味しいのですが、これくらいに成長すると、花瓶に生ける方がいいでしょう。

2010_04284月水最終0009
牡丹と菜の花。いい感じです。ロールカーテンの向こうは囲碁寺子屋教室です。

2010_04284月水最終0010
津田沼囲碁クラブはゆったりした雰囲気です。女性も多いですね。

2010_04284月水最終0011
囲碁寺子屋教室です。生徒さんが増えています。真剣に指導対局中です。この教室は指導の先生がたも多いです。

2010_04284月水最終0001
さて、どなたか判りますか。その昔、NHKで「私は誰でしょう」という番組がありました。
最近テレビ出演が多くなっているようです。
「ここに来るのが楽しみなんだ。来ないと何か損した気分になる」
まずは喫茶コーナーのカウンターに腰をおろして、女性スタッフたちとおしゃべりをする。コーヒーを飲んだ後、お気に入りの「上手そば」を注文する。その後は手ごろな相手と対局する。一週間に5日くらいは見えている感じがする。人気者で、姿が見えない日にはお客さんが「今日はテレビかなあ」などと心配している。

昨日から続いていた雨は一時かなり激しく降りました。昼過ぎには小降りになりましたが、モリシア津田沼のお客さんは出足が少し落ちていました。午後からは曇りから晴れと、お天気が上がってきました。お天気につれてお客さんの出足も上がってきました。このお湿りのせいで津田沼公園の植栽も生き生きとしています。回りの街路樹も元気です。ハナミズキは今満開になりました。
習志野文化ホール前のハナミズキも咲きました。そろそろヤマボウシも咲き始めることでしょう。なにしろ、ここはモリシアと名付けたくらいですから、植栽が多いのです。雨上がりのフィトンチットは気持ちがいい。
モリシア津田沼前の津田沼公園には紫陽花が多いですが、新たに補植されたのは、今までと違う品種だそうです。来月の下旬頃は紫陽花の見頃になるでしょう。

日本経済新聞夕刊「こころの玉手箱」に日本棋院理事長・大竹英雄さんが昨日から載っています。中国や韓国に追い抜かれてしまっている日本囲碁界は、どうすればいいのでしょうか。大竹さんは今の日本の囲碁界のリーダーですから、いい案を考えてくれているでしょう。切ない思いをしている日本の囲碁ファンに、日本囲碁界復活の手順表をしっかり示してもらいたい。関西棋院の塩川理事長とよく摺り合せて、施策を提示してください。

2010年04月27日 19:09

2010_04274月火最終0003
津田沼公園のツツジです。市の緑地公園課で、いろいろな植栽をしています。だんだん楽しくなりそうです。
2010_04274月火最終0002
このツツジの前の方には、パンジーが今を盛りに咲き誇っています。気温がなかなか上がらないので、今が一番きれいですね。

2010_04274月火最終0006
鮮やかですね。連休はどこかにお出かけですか?あまり無理をなさらないで、近場でゆっくりされるのもいいと思います。

2010_04274月火最終0007
千葉工大です。この分では秋口には新校舎が出来上がるのではないですか。立派ですね。

2010_04274月火最終0008
モリシア津田沼です。駅前ではヤマダ電機がチラシを配っています。

2010_04274月火最終0009
習志野文化ホール前に、ノゲシが咲いていました。

日本経済新聞夕刊「こころの玉手箱」に日本棋院理事長・大竹英雄さんが昨日から載っています。大竹さんはお父さんが囲碁三段くらいだった頃、教えてもらったそうです。お父さんは製鉄会社に勤めていて、会社の囲碁クラブの世話役をしていたそうです。小学校二年生の時に碁会所に初めて連れて行ってもらったそうです。負けると大泣きしたそうです。けっして止めなかったのは、囲碁が面白かったからでしょうと言っています。一年で急速に強くなり、木谷実先生の試験碁を受けることになったそうです。運命の出会いですね。木谷道場に入りやがて塾頭になった。木谷道場は日本の囲碁界のリーダーでした。今の日本には木谷道場がいくつもほしいですね。
中国や韓国に追い抜かれてしまっている日本囲碁界は、どうすればいいのでしょうか。「こころの玉手箱」で大竹さんの妙案を聞かせてもらいたいですね。大竹さんは今の日本の囲碁界のリーダーですから、いい案を考えてくれているでしょう。切ない思いをしている日本の囲碁ファンに、日本囲碁界復活の手順表をしっかり示してもらいたい。関西棋院の塩川理事長とよく摺り合せて、施策を提示してください。よろしくお願いします。

5月からは「三役リーグ」が始まります。7月までオール互い戦で、腕を上げてみましょう。奮ってご参加ください。

2010年04月27日 14:53

2010_04264月月最終0009
Kさんから頂いたお花です。ユリナカラリーナ。トキワマンサク。シャガ。タイツリソウ。ミヤコワスレ。

2010_04264月月最終0015
一番右がボタンですね。
2010_04264月月最終0008


龍王はんと&m
お母さんに抱っこです。

龍王はんと
四万十川の清流です。

龍王ハント
龍王の滝に立ったところです。

西から低気圧が接近して荒れ模様となった。今朝がた高知では台風のようだったそうです。こちらの方は昼過ぎに一時激しく降ったようです。気温は低く作物の生育が気になるところです。
ツツジやドウダンツツジ、ハナミズキやアザミなどが咲き始めました。そこいらを歩けば今はいろいろな花が咲き乱れています。
お天気のせいか、今日は囲碁ファンの皆さんが少し少なかった気がします。春場所がいよいよ最終盤に入っています。勝ち星を数えている人もいます。成績が気になるところです。
5月からは「三役リーグ」が始まります。7月までオール互い戦で、腕を上げてみましょう。奮ってご参加ください。

第35期囲碁名人戦挑戦者決定リーグ戦が行われている。井山裕太名人に挑戦するのは誰か。4月まで、ちょうど半ばにさしかかっている。現在のところ、高尾紳路九段が4戦全勝でトップに立っている。

2010年04月26日 20:03

2010_04264月月最終0010
船橋のKさんが持ってきてくれました。


2010_04264月月最終0023
実戦囲碁教室です。李先生の指導碁です。女性が多いですね。


龍王の滝

龍王の滝2

龍王の滝3
四万十川の鯉のぼりです。豪快な感じですね。自然の中でのんびり逞しく育ってください。

今日は朝から快晴だった。近くの八重桜は満開になった。今年の春先は厳しい寒さが続いたが、やっと青葉若葉が燃える季節になった。鯉のぼりが元気よく泳いでいます。
第35期囲碁名人戦挑戦者決定リーグ戦が行われている。井山裕太名人に挑戦するのは誰か。4月までちょうど半ばにさしかかっている。現在のところ、高尾紳路九段が4戦全勝でトップに立っている。3勝1敗が、趙治勲二十五世本因坊、結城聡九段、張栩棋聖だ。高尾紳路九段にこのまま突っ走ってもらいたい。
週刊碁(5月3日号)を見ていたら、朝日アマ名人戦の地方予選が行われているが、東京都と大阪府の代表が決定したそうだ。どちらも韓国出身者が優勝し、代表になっている。いずれも韓国棋院の院生出身の強豪だそうだ。韓国棋院の院生にはプロを負かす人たちがいると言われている。それほどレベルが高いようです。たしかに囲碁に国境はないのですが、アマチュア囲碁界も韓国勢に席巻されてしまっている。この状態をどう見るか。囲碁関係者は深刻に考えなければいけないのではないだろうか。

いよいよゴールデンウイークが始まるが、行楽地はだいぶ混雑するようだ。あまり無理をしないで、近くで囲碁三昧などもいいかもしれない。

2010年04月25日 18:28

2010_04254月さつき囲3土曜日0002
さつき囲碁大会の模様です。


2010_04254月さつき囲3土曜日0005
気合いが入っていますね。

2010_04254月さつき囲3土曜日0007
Kさんが持って来てくれたお花です。ヒマワリ、スターチス、カスミソウ、ユーカリ、トルコキキョウ、デルフィニュームなどです。

2010_04254月さつき囲3土曜日0009
コチョウランです。

2010_04254月さつき囲3土曜日0001
千葉工大です。

今日は囲碁教室のお手伝いをしたが、生徒さんの名前が分らずに戸惑った。囲碁教室の大変さを実感した。先生方はよく運営出来ているものだと感心した。若い子供たちの柔軟さに対応するのには、日頃の心がけや準備が大変だろうと思う。
さつき囲碁大会があったが、松戸や茂原では「朝日アマ名人戦地区大会」があった。そちらに参加した方々が帰ってきたが、そちらの大会も激戦で大変だったようだ。
いよいよゴールデンウイークが始まるが、行楽地はだいぶ混雑するようだ。あまり無理をしないで、近くで囲碁三昧などもいいかもしれない。

日本経済新聞夕刊に「明日への話題」が載っている。23日は三井物産会長の鎗田松瑩氏が「就活早期化がもたらすもの」のタイトルで書いていた。

2010年04月24日 15:37

2010_04244月3土曜日0006
近くの八重桜です。

2010_04244月3土曜日0007
青空がのぞいています。

2010_04244月3土曜日0009
北習志野駅前のハナミズキです。

2010_04244月3土曜日0018
手嶋先生担当の初級囲碁教室です。

2010_04244月3土曜日0025
土曜ジュニア囲碁教室です。家族の方が見守っています。

2010_04244月3土曜日0002
チュウリップが咲きました。

日本経済新聞夕刊に「明日への話題」が載っている。23日は三井物産会長の鎗田松瑩氏が「就活早期化がもたらすもの」のタイトルで書いていた。経団連の倫理憲章で4年生の4月1日から本格的選考を始めるスケジュールになっているようだが、必然的に3年生の時からOB訪問や会社説明会に回っているようだ。3年生になると就活に時間を取られて、本来の勉学がおろそかになる。「企業が求めているのは大学でしっかりと勉強して、知的なトレーニングを積んだ学生のはずだ」と言っている。就活の早期化は、日本経済の未来の競争力を殺ぐことに繋がっているのでは、と心配している。
鎗田松瑩氏はIさんの後輩だそうだ。さすが世界をよく見ていると感心した。

4月25日1時から「さつき囲碁大会」です。どうぞ参加してください。詳しくは「お知らせ」をご覧ください。

2010年04月23日 19:06

2010_04234月3金曜日0003
八重桜が満開です。豪華な感じですね。

2010_04234月3金曜日0004
クヌギの花が咲いています。花房がぶら下がっています。

2010_04234月3金曜日0011
千葉工大の新校舎です。今日は雨の中を作業していました。見上げるばかりにぐんぐん伸びています。

2010_04234月3金曜日0012
総合囲碁教室です。今日は李先生が中国の名手たちと打った棋譜を見せてもらいました。



2010_04234月3金曜日0008
こちらも李先生の総合囲碁教室です。Sさんも上達が速いですね。

2010_04234月3金曜日0010
今度の日曜日(25日1時~)は「さつき囲碁大会」です。

2010_04234月3金曜日0001
今が真っ盛りです。

今日も寒かったですね。外を歩いていると、みなさんは冬の装いですね。もうそろそろ田植えの時期になっているのに、今年の農作物は大丈夫なんでしょうか。野菜などは生育が悪くて、だいぶ高いそうです。
地球が少し変調なんでしょうか。最近は大きな地震が多いですね。火山の噴火もありました。どうも温暖化だけではないように感じます。自然の神様は何を怒っているのでしょうか。どうか平穏に鎮まっていただきたい。地球を痛めつけているのは全てと言っていいくらい身勝手な人類なのですが、これも神様が人間を作る時、もう少し賢く創造してくださればよかったのですが、失敗されたのではないでしょうか。製造者責任が問われているのではないでしょうか。身勝手なお願いですが、人類をもう少し賢くしていただきたいと、お願いします。
さて今度の日曜日は「さつき囲碁大会」があります。囲碁をすると賢くなると言われていますが、この底抜けに面白いゲーム・囲碁を楽しんで、そして賢くなっていただきたい。もしかすると、入賞して免状の申請も出来そうです。賞品もすでに用意されています。お家で喜ばれる賞品をお土産に持って帰れるかもしれません。ただし参加しなければ、そのチャンスはありません。日ごろ大いに楽しんで自然に腕が上がっているみなさんには、チャンスがあります。どうぞものにしてみてください。



最新記事