今朝のNHKは渋谷から見た富士山を映していた。雪を被っていた。雄大でなだらかな稜線。広大な裾野。富士山は日本の象徴と言われている。何となく納得してしまう。富士山を見るとやはりいいなあ、と思う。

2010年11月30日 08:29


千葉工業大学です。20階のツインビルが見えます。津田沼ミーナから見ました。

2010_11300007.jpg
千葉工大から見たモリシア津田沼レストラン棟です。

2010_11300011.jpg
東京から見えたお客様です。かわいいですね。

2010_11300006.jpg
千葉工大前の生け垣です。植栽は紅葉の最中です。

2010年の11月も今日で終わりとなった。今年も残すところあとひと月。人生は長いようで短いものだと思う。
今朝のNHKは渋谷から見た富士山を映していた。雪を被っていた。雄大でなだらかな稜線。広大な裾野。富士山は日本の象徴と言われている。富士山を見るとやはりいいなあ、と思う。この辺から朝方見えるといいのだが、どこかそんなところはないだろうか。
だいぶ前になるが、津田沼囲碁クラブの大家が日本生命だった頃、一年に一度日本生命の系列のホテルで、オーナー会が開かれていた。横浜の「みなとみらいランドマークホテル」で会議があり泊まった時は、翌朝展望台からの眺めは素晴らしかった。富士山が目の当たりに見えた。あんなすばらしい富士山を見たのは初めてだった。時間が出来たらまた行って眺めてみたいと思う。
今は大家が変わって、10年前に入った時と同じ家賃で、経営は非常に厳しい。千葉工大のツインビルが建ち、幕張メッセや千葉方面は見えなくなってしまった。周囲にビルが建ち景観はひどくなるばかりだ。建築後30数年の建物で経年劣化してきているが、家賃は下げない。日本の伝統文化・囲碁の普及に燃えて、来年4月で30年になる。よくここまで頑張って来られたのも、支えて応援してくれたみなさんのおかげだ。今の大家とは一度も会ったことがない。日本生命の時はいろいろと経営の指導や便宜を与えてくれた。以前は「大家は店子と運命共同体だ」と言われていたが、世の中変わったのだろうか。知り合いのデベロッパーの方に聞くと「今はどこでも賃下げをしている。お宅の大家は変だよ」と教えてくれた。
暑かった夏も終わり、急に冷え込んできた。夕方お客さんが帰り始める頃、夕焼けの中に浮かぶ富士山が見えるようになった。周囲に新しい建物が建ち、この富士山も間もなく見えなくなるのだろう。富士山を見るたびに、この苦境なんとかならないか、と思い悩んでいる。

津田沼囲碁クラブで、今年最後の「白江治彦八段特別教室」が12月3日(金)にあります。どうぞ参加してください。詳しくは「お知らせ」をご覧ください。白江先生は「やる気を出させる」先生です。直接会って質問などいかがでしょうか。

2010年11月29日 17:09


千葉工業大学のツインビル2号館は竣工なり、周囲の設備や植栽の整備には入っています。立派になりました。

2010_11290003.jpg
李青海七段の「実戦囲碁教室」です。皆さんしっかり実力を付けています。

2010_11290006.jpg
久しぶりで夕焼け空の中に浮かぶ富士山です。明日もいい天気になりそうです。明日の朝は冷え込むようです。

今日は入江先生の「みんなで囲碁入門教室」があり、大変充実していました。早速教室に入った方もいました。私も近くで聞いていましたが、先生の指導といいますか、やる気を出させる教え方があるんですね。感心しました。おそらく今日の生徒さんたちは、あのノーベル賞を受賞した人たちのように「やる気を出す」に違いありません。これから楽しみです。

紅葉もすすんで落葉の季節には入ってきた。がさごそと踏む落葉がまた気持ちがいい。この辺りでは団地や公園の落葉はどんどん熊手で集められてしまう。それでも後から後から舞い降りる落葉。風がなくてもはらはらと舞い降りる。

2010年11月28日 18:54


お天気もいいので公園では野球やテニスで賑わっている。応援も多い。少年野球大会です。

2010_11280008.jpg
柿がだいぶ残っています。雀たちが群がっていました。美味そうです。

2010_11280010.jpg
コウテイダリヤが満開です。花びらが少し散り始めた。眺めていると大きな花弁が舞い降りてきた。

2010_11280015.jpg
少年サッカー大会です。Jリーグの下部組織が定期的に催している。

2010_11280023.jpg
津田沼囲碁クラブの「忘年囲碁大会」です。参加者は66名でした。成績は「伝言板」をご覧ください。

2010_11280026.jpg
津田沼囲碁クラブの喫茶コーナーに飾られたお花です。

習志野台の近隣公園では「習志野台小学生野球連盟第33回秋季大会」が行われていた。普段とは違って回りにしっかりとネットを張りプレーしていた。きびきびとしたプレー。コーチや審判など組織もしっかりしているのだろう。応援団も多い。薬円台公園では少年野球のリーグ戦だった。こちらは同時に2試合が行われていた。グランドの回りでは次の試合に備えて、バッティングケージで練習している。これだけ少年野球が盛んだから、日本の野球は強いのかもしれない。薬円台小学校では少年サッカーの試合が行われている。Jリーグの組織が定期的に催している。試合待ちのチームや応援団が大勢いる。海外で活躍する選手も出るくらい日本のサッカーはレベルが上がっている。この間のアジア大会でも男女とも金メダルだった。

今日は千葉工業大学のオープンキャンパスでした。新装なった20階のツインビルがいよいよオープンします。キャンパス内を少し撮ってみました。ここの紅葉もなかなかですね。

2010年11月27日 19:11

今日は千葉工業大学のオープンキャンパスでした。新装なった20階のツインビルがいよいよオープンします。キャンパス内を少し撮ってみました。ここの紅葉もなかなかですね。

朝のうちはオープンキャンパスの準備中でした。午後からは20階の展望台も開放するそうです。天気がいいと遠く筑波山も見えるのですが。

2010_11270004.jpg
イチョウの黄葉がきれいです。

2010_11270005.jpg
新装なった食堂も見えましたが、明るくて大変いい感じでした。

2010_11270006.jpg
千葉工業大学は駅から近くて学生たちに人気がありそうです。キャンパスは津田沼囲碁クラブからはいつも眺められます。学生たちが颯爽と歩いています。

2010_11270010.jpg
モリシア津田沼前の広場では「楽市マーケット」が開かれました。青空コンサートもありました。習志野文化ホールでは習志野高校の吹奏楽部の第48回定期演奏会が開かれています。

2010_11270013.jpg
ジュニア囲碁教室です。皆さん元気いっぱいで勉強しています。この中から将来の名人が出るのではないか、大いに期待しています。「アジア大会」は囲碁の部でも中国と韓国の後塵を拝しましたが、いつかまた日本が世界最強になる日が来るでしょう。子供たちの成長を期待しましょう。

今度の日曜日は津田沼囲碁クラブで「忘年囲碁大会」が1時からあります。どうぞ参加してください。賞品は四万十川の支流「神の川」の水で育った「黄金錦」です。

2010年11月26日 20:24

NHKの今朝の紅葉は奈良の長谷寺からのライブだった。春の牡丹の名所・初瀬山の中腹にあり「花の御寺」といわれている。「枕草子」「源氏物語」「更級日記」の古典にも登場する。舞台から見下ろす紅葉は絶景でした。紅葉の名所には出かけられなかったが、この古都からの紅葉中継シリーズはよかったと思う。
2010_11260001.jpg
これは千葉工大のケヤキです。いい色になっています。サクラはだいぶ散っています。イチョウも色づいてきました。

2010_11260006.jpg
李先生の「総合囲碁教室Ⅰ」です。講義の後指導碁があり人気があります。


今度の日曜日は津田沼囲碁クラブで「忘年囲碁大会」が1時からあります。どうぞ参加してください。賞品は四万十川の支流「神の川」の水で育った「黄金錦」です。前回の大会「秋季囲碁大会」で好評でしたので、もう一度取り寄せました。

第16回アジア大会の囲碁の部が行われ、男子団体で日本は3位になりました。女子団体は4位でした。優勝は男女とも韓国でした。2位は男女とも中国。女子3位は中華・台北でした。ペア戦1位は韓国、2位は中国、3位は韓国でした。

第16回アジア大会の囲碁の部は現在団体戦が行われています。今日は男子団体は中国と韓国に敗れ、現在までのところ4勝2敗となり、明日最終予選があり、中華・台北と対戦するそうです。女子団体は3勝3敗となりました。選手の皆さんもスタッフのみなさんもどうぞ最後まで頑張ってください。

2010年11月25日 10:44

今朝のNHKは奈良の桜井市の談山神社の紅葉でした。中臣鎌子(後の藤原鎌足公)と中大兄皇子(後の天智天皇)が、西暦645年の5月、多武峰(とうのみね)に登って、「大化改新」の談合を行ったそうです。この山を「談い山」と呼び、談山神社の社号の起こりとなったそうです。素晴らしい紅葉でした。美しきかな日本の錦秋。明日の紅葉が楽しみです。

2010_11250002.jpg
茨城からお客様が見えました。ポインセチアを挟んで何のお話をしているのですか。筑波峰の女体山から紅葉が原にかけての紅葉は絶景だそうですね。霞ヶ浦にはでかい希望の雲が湧くと言われていますがどうですか。申し遅れましたが、いただいた自然薯は美味しかったです。ご馳走様でした。


寺子屋囲碁教室は、皆さん元気いっぱいです。どうぞ日本の伝統文化・囲碁をマスターしてください。この中からアジア大会に出場出来る棋士が出るといいですね。アジア大会では先ず基礎体力が要るようです。
何事にも体力をしっかりと鍛えて行くことが大事なようです。ノーベル化学賞を受賞した根岸さんは母校での講演で「努力と能力は一体だ」と言っています。夢と希望をもって努力しているみなさんは日本のホープです。楽しみにしています。

第16回アジア大会の囲碁の部は現在団体戦が行われています。今日は男子団体は中国と韓国に敗れ、現在までのところ4勝2敗となり、明日最終予選があり、中華・台北と対戦するそうです。女子団体は3勝3敗となりました。選手の皆さんもスタッフのみなさんもどうぞ最後まで頑張ってください。津田沼囲碁クラブでは囲碁ファンがアジア大会を毎日話題にしています。中国と韓国はどうしてあんなに強いんでしょうか。

第16回アジア大会の囲碁の部で団体戦が始まりました。今日は2日目でしたが、男子は今のところ全勝です。

2010年11月24日 20:21

NHKは今週は紅葉シリーズを放映している。今朝は北野天満宮のモミジだった。菅原道真を祀ってある。250本のモミジがある。樹齢350年のが数本あるそうだ。紙屋川の沿って錦を織りなす絶景だった。

2010_11240001.jpg
実籾本郷公園のモミジです。

2010_11240002.jpg
色鮮やかですね。今年はどこの紅葉もきれいでした。8年ぶりの当たり年と言われていますが、嬉しいです。

2010_11240003.jpg
これ竹林です。竹も黄葉するのでしょうか。

2010_11240004.jpg
フジの葉の黄葉です。大きな種の莢もぶら下がっています。

2010_11240012.jpg
パークゴルフ場の前にツツジが咲いていました。二度咲きでしょうか。驚きました。


船橋市の芸術協会主催の「市展」です。船橋市本町のスクエア21で明日まで開かれています。長田さんの彫塑です。少女の「ピース」のポーズの彫刻です。長田さんの彫刻を綱島さんが見に来ていました。久しぶりでばったり会ってお互いに驚きました。綱島さんは毎年見に来ているそうです。しばらく話しましたが、元気で何よりでした。書の方にも知っている方が出展していました。こちらも素晴らしい作品です。

全日本囲碁連合のホームページを見ましたら、アジア大会は囲碁の団体戦が始まり、男子は目下のところ全勝中です。女子は2勝2敗です。アジア大会で囲碁が行われることになったのは、画期的です。中国や韓国が囲碁をスポーツに入れているので、そちらの意見が取り入れられたのでしょう。日本では囲碁は「伝統文化」です。少し意味合いが違うようです。それぞれの国の文化の違いでしょうか。囲碁の良さをどれだけ後世に伝えられるかは、また大事な事業です。昔は事業家たちが囲碁文化を支えてくれましたが、最近は残念なことですが事業家の支援が少なくなっているようです。

今朝のNHK「おはよう日本」では京都の紅葉をヘリコプターからのライブで見せてくれた。渡月橋を振り出しに嵐山上空からの紅葉は初めて見せてもらったが、実に素晴らしかった。なんだかんだあるけれども、やっぱり日本はいいと思う。私も先日行った新宿御苑の紅葉をお届けします。

2010年11月23日 14:46

2010_11190059.jpg
池に映った紅葉です。

2010_11190074.jpg
紅葉と新宿の摩天楼が見えます。

2010_11190075.jpg
池に張り出したカエデの木。枝がちょうど良い止まり木になっているのでしょう。カラスが行水をしているところです。回りには何羽ものカラスが待機していました。近づくと行水を止めて、周りに止まっているカラスたちがけたたましく鳴いたり、枝をゆすったり、バタバタ飛び回ったりして追い払おうとしました。怖くなって退散しました。カラスも勝手にやっていました。

2010_11190079.jpg
サクラの落葉です。サクラは花もきれいですが、落葉もいい色合いです。栞にしたいくらいです。

2010_11190090.jpg
洋風庭園のすずかけの並木道です。大きな落葉は歩くとがさごそとして大騒ぎです。


回りにニョッキニョッキと木根を出しているラクウショウ。北米東南部からメキシコにかけてが原産地の落葉高木。今ちょうど褐色の葉になっていた。隣には生きた化石と言われるメタセコイアも紅葉していた。

今朝のNHK「おはよう日本」では「一日一絵・27年間刻まれた絵日記」を放映していた。絵の上手い俳優の榎本孝明さんも出ていた。鹿児島出身で子供のころから絵が好きで挿絵画家をしていた。本も出している。「絵と言うのは現地に行って見て、風と空気を感じて、ありのままを描くもの」と言っていた。一枚一枚が実に上手い。筋ジストロフィーに罹って介護を受けている。「あと一年と言うとマンネリ化しやすいが、彼の絵は毎日が新鮮だ」榎本さんは言っていた。
実はくじけてしまいそうになっていたのだが、「一日一絵」の彼に励まされて、私もささやかに生きた証として、このブログを描いていけたらと思う。
今日は勤労感謝の日。今年は夏が異常に暑かったからだろうか、急に寒くなった感じがする。そのせいか、紅葉が鮮やかだ。今朝のNHK「おはよう日本」では京都の紅葉をヘリコプターからのライブで見せてくれた。渡月橋を振り出しに嵐山上空からの紅葉は初めて見せてもらったが、実に素晴らしかった。なんだかんだあるけれども、やっぱり日本はいいと思う。私も先日行った新宿御苑の紅葉をお届けします。

今日もあまりパッとしない天気だった。広州・アジア大会が気になります。メダル数を見ると中国と韓国が強いですね。

2010年11月22日 20:02

2010_11220002.jpg
佐倉の松本さんから頂いたナタマメです。種を鹿児島から取り寄せたそうです。なかなか手に入らないそうです。東京家政大学のIさんに聞くと、この豆から酵素が発見されたそうです。製薬会社で買っているそうですが、何にするんでしょうか。形はたしかに鉈(ナタ)の形です。

2010_11220005.jpg
千葉工業大学の津田沼祭です。校門脇の看板です。学園祭は明日までです。いろいろなアトラクションがあります。

2010_11220006.jpg
模擬店がずらりと並びました。今年は紅葉がこの辺りでもなかなか良かったですね。千葉工業大学のイチョウの黄葉もいいですね。

2010_11220008.jpg
李青海七段の実戦囲碁教室です。みなさん熱心です。

2010_11220011.jpg
月曜ジュニア囲碁教室です。将来の名人は誰でしょう。


これも松本さんからいただいたハヤトウリです。漬物にすると美味しいです。松本さん、ありがとうございました。

ペア戦の準決勝戦は明日行われる。日本は残念ながら準決勝戦に進出出来なかった。

2010年11月21日 16:27


津田沼囲碁クラブの「ヒカルの碁囲碁教室」です。皆さん、楽しそうですね。将来の夢は何ですか。

ペア戦の準決勝戦は明日行われる。
中華台北の嘉嘉・周俊勲ペア対中国の宋容慧・谢赫 ペア
韓国の金仑映・崔哲瀚ペア対李瑟娥・朴廷桓ペア
日本は残念ながら準決勝戦に進出出来なかった。
明後日からの男・女団体戦に期待しましょう。



最新記事