皇居東御苑に行ってきました。旧江戸城天守閣は三度建て替えられたそうですが、明暦の大火(1657)の後は石垣を築き直しただけで、再建はされなかったそうです。石垣は一段高くなっていました。本丸跡は広大な芝生でした。黒書院や白書院ではお城碁が打たれたのでしょう。#igo

2011年11月30日 10:55

2011_11290019.jpg
フユザクラです。
2011_11290021.jpg
桜紅葉です。
2011_11290025.jpg
ツワブキの群生です。見事ですね。
2011_11290028.jpg
百人番所です。ここで出入りをチェックしたんでしょうか。
2011_11290032.jpg
ガマズミが赤くなりました。

クロガネモチだそうです。二の丸庭園で植栽の手入れをしていた職人さんに聞きました。

昨日、皇居東御苑に行ってきました。旧江戸城天守閣は三度建て替えられたそうですが、明暦の大火(1657)の後は石垣を築き直しただけで、再建はされなかったそうです。石垣は一段高くなっていました。本丸跡は広大な芝生でした。黒書院や白書院ではお城碁が打たれたのでしょう。家康は本因坊算砂を師と仰いだそうですが、どこでお稽古を受けたのでしょうか。大河ドラマ「江」はいよいよフィナーレを迎えます。「江」は秀忠に嫁いだのですが、秀忠の碁好きには閉口したそうです。家康に意見をするように訴えたそうです。家康から逆に「囲碁は大変いい効用があるんですよ」と諭されたそうです。ご子息の家光将軍の頃から囲碁が一層盛んになったようです。お城碁は扶持を貰う四家(本因坊、井上、林、安井)が将軍の前で対局した。碁所は家元四家をまとめる取仕切り役を務めたそうです。対局は時間制限がないので1日で終わらないことが多いため、「下打ち」をしておいて、将軍の前では両対局者が棋譜を並べる方式が、本因坊道策の時代の寛文9年(1669年)に始められた。
「下打ち」が数日におよんでも、対局者は外出を禁じられた。そこで「碁打ちは親の死に目に会えない」という言葉が生まれたそうです。

久しぶりで国立近代美術館に行ってきました。企画展と常設館を見てきました。ゆっくりと鑑賞できました。常設館には高村光太郎の彫刻もあった。マチスの絵もありました。建築デザインには海外の斬新なものが展示されていました。#igo

2011年11月29日 19:52

2011_11290003.jpg
東西線から見た江戸川です。

2011_11290006.jpg
荒川の橋の上からスカイツリーが見えました。

2011_11290010.jpg
国立近代美術館から平川濠と大手町方面が見えました。
2011_11290014.jpg
北の丸公園前の陸橋から国立近代美術館と国立公文書館を見ました。
2011_11290016.jpg
皇居東御苑は入場料は無料でした。北詰橋門です。大きなスダジイですね。
2011_11290017.jpg
サザンカが咲いています。

東西線は江戸川の上を通っています。川には船が多いですね。プレジャーボートも係留されています。どんな人たちが持っているんでしょうか。
荒川の上からはスカイツリーが見えました。お天気は曇りで、かすんで見えました。
久しぶりで国立近代美術館に行ってきました。企画展と常設館を見てきました。ゆっくりと鑑賞できました。常設館には高村光太郎の彫刻もあった。マチスの絵もありました。建築デザインには海外の斬新なものが展示されていました。公文書館には寄れませんでしたが、またゆっくりと行ってみたいと思います。皇居東庭園に初めて入りました。広いですね。

昨夜はロンドンオリンピックのアジア予選は国立競技場で対シリア戦がありました。2-1で勝ち首位に立ちました。よかったですね。次はアウェーで対シリア戦です。

2011年11月28日 19:59

2011_11280003.jpg
エゴの花です。たしか6月ごろ咲くに咲いて夏に実がなっています。どうしたのでしょう。返り咲きでしょうか。珍しいので近寄って撮ってきました。
2011_11280004.jpg
入江先生の「囲碁未来教室」です。
2011_11280005.jpg
馬先生の「中級囲碁教室」です。
2011_11280007.jpg
李青海先生の「実戦囲碁教室」です。生徒さんがいつもより多い感じですが、振替え出席者がいるのでしょうか。

昨夜はロンドンオリンピックのサッカーアジア予選は国立競技場で対シリア戦がありました。2-1で勝ち首位に立ちました。よかったですね。次はアウェーで対シリア戦です。シリアは内戦状態ですが大丈夫でしょうか。

津田沼囲碁クラブは囲碁ファンの皆さんと協力して、少しでもお役に立ちたいと願い、東日本大震災復興支援「チャリティー棋戦解説会」を行っております。先月までは読売新聞社のご協力をいただき「棋聖戦挑戦者決定リーグ戦」の解説会を行いました。また先月からは毎日新聞社のご協力をいただき「本因坊挑戦者決定リーグ戦」の解説会を行っております。#igo

2011年11月27日 17:52

2011_11270003.jpg
少年少女囲碁教室です。みなさん楽しく碁勉強中です。お父さんやお母さんも時々そっと見ています。

2011_11270006.jpg
2011忘年囲碁大会です。大会の成績は「伝言板」に、少し遅れますが、入賞者の写真は「写真の間」に、チャンピオン戦の決勝戦棋譜は「棋譜の間」に載せています。どうぞご覧ください。津田沼囲碁クラブは創立30周年になりました。忘年囲碁大会は何回やったでしょうか。考えますとまさに感無量ですね。

2011_11270008.jpg
今年はいろいろなことがありました。東日本大震災は1000年に一度と言う大地震と大津波、それに安全神話で進められた原子力発電の呪うべき爆発事故が重なりました。放射からの安全確保と復興が日本の第一の課題になっています。津田沼囲碁クラブは囲碁ファンの皆さんと協力して、少しでもお役に立ちたいと願い、東日本大震災復興支援「チャリティー棋戦解説会」を行っております。先月までは読売新聞社のご協力をいただき「棋聖戦挑戦者決定リーグ戦」の解説会を行いました。また先月からは毎日新聞社のご協力をいただき「本因坊挑戦者決定リーグ戦」の解説会を行っております。囲碁ファンの温かいお気持ちを寄せていただきたいと思っております。その予定は「お知らせ」に載せておりますので、どうぞご覧ください。

習志野文化ホールで習志野高校吹奏楽部演奏会があった。今年は第49回定期演奏会だった。4時半から8時近くまでの熱演。圧倒された。200名近くの部員が繰り広げる演奏や合唱、ブラックライト音楽劇やマーチングは聴衆を魅了した。

2011年11月26日 20:03

2011_11260003.jpg
コウテイダリアが見事です。
2011_11260004.jpg
柿が熟れました。
2011_11260008.jpg
習志野高校吹奏楽部演奏会があった。今年は第49回定期演奏会だった。4時半から8時近くまでの熱演。圧倒された。200名近くの部員が繰り広げる演奏や合唱、ブラックライト音楽劇やマーチングは聴衆を魅了した。最後は観客も巻き込んで、「SOUL OF ROCK 2011」だった。幕が下りると、出口の両側に並んで送りだしてくれた。仮装スタイルの部員たちを間近に見ることが出来た。みないい顔をしていた。

○●○津田沼囲碁クラブ30周年記念「忘年囲碁大会」 ○●○ 日時 平成23年月11月27日(日)13:00~どうぞ参加してください。#igo

2011年11月25日 20:35

2011_11250003.jpg
李先生の「総合囲碁教室Ⅰ」です。
2011_11250006.jpg
八千代のSさんから菊の花をどっさりいただきました。
2011_11250007.jpg
いろいろなお花をいただいて、お花畑のようです。

津田沼囲碁クラブは女性の講師が4人、女性スタッフが10人、それに何と言っても、女性の囲碁ファンはかなり多いからでしょうか。「ここは花園みたいですね」とよく言われます。
女性スタッフのお世話がいいからか、ニチニチソウ、シクラメン、クンシランなどが今咲いてきました。クンシランはなんと今年2度目の花が咲いています。次々といろいろな花が咲いて楽しませてくれます。
鉢植え植栽の緑も多くそろえましたが、目の保養になっているでしょうか。囲碁ファンが一日ゆっくりと楽しんで過ごせる空間をと願っています。初めて来られた方は「広いですね」と言ってくれます。

早くも「忘年囲碁大会」になってしまいました。大会の賞品には日本棋院の「浮世絵カレンダー」「囲碁手帳」を用意しました。どうぞ参加してください。
○●○津田沼囲碁クラブ30周年記念「忘年囲碁大会」 ○●○ 参加者募集中!
 日時 平成23年月11月27日(日)13:00~
 試合
  ○ チャンピオン戦 
    無差別 総互戦 先番6目半コミダシ
  ○ 点数制(普段対局している対局方法です)
 ● 賞 優勝 準優勝 敢闘賞 参加賞
 ● 原則として、8人で対局し、約半数が入賞します
 ● 2敗すると失格しますが、一般対局が出来ます
 ◎入賞者は段位免状申請可
 ◎他にも特典があります
 会費 2000円(昼食は出ません)
 定員 80名
      申し込み 津田沼囲碁クラブ
      〒275-0026 習志野市谷津1-16-1サンペデックレストラン棟7F
      TEL.047-475-5255 FAX.047-475-5289

張栩王座に羽根直樹碁聖が挑戦している第59期囲碁王座戦(主催 日本経済新聞社)五番勝負第3局が山形県鶴岡市の萬国屋で打たれ、張王座が勝ち、3連勝で4連覇を達成した。次の大一番は新年早々に始まる「第36期棋聖挑戦手合七番勝負」だ。#igo

2011年11月24日 20:17

2011_11240002.jpg
小野寺先生の「中級囲碁教室」です。

2011_11240004.jpg
西高東低の気圧配置になっています。夕昏の富士山が見えました。手前に見えるのは大型クレーンです。JR津田沼南口大規模開発(35ha)に高層住宅が立ち並ぶそうです。

王座戦を日経新聞の「e-碁サロン」で見ていた。終盤まで形勢不明かと思っていたら、白番張王座の「中押し勝ち」になっていた。
張栩王座に羽根直樹碁聖が挑戦している第59期囲碁王座戦(主催 日本経済新聞社)五番勝負第3局が山形県鶴岡市の萬国屋で打たれ、張王座が勝ち、3連勝で4連覇を達成した。次の大一番は新年早々に始まる「第36期棋聖戦挑戦手合七番勝負」だ。高尾紳路九段が張栩棋聖に挑戦する。棋聖戦初挑戦の高尾九段に期待したい。
津田沼囲碁クラブでは今度の日曜日(27日)1時から、「忘年囲碁大会」を開きます。どうぞ参加してください。詳しくは「お知らせ」か「伝言板」をご覧ください。

今日はまた二十四節季の「小雪」、北の方では雪が降り出している。紅葉前線も南下している。NHKでも京都や奈良の紅葉を映している。なんとも素晴らしい。一度くらいは見に行ってみたいものだ。そう思っている人は多いかもしれない。

2011年11月23日 16:36

2011_11230001.jpg
豪華なコウテイダリアです。
2011_11230003.jpg
ここを通るとどうしても撮ってしまいます。
2011_11230004.jpg
野球少年たちが遊んでいます。
2011_11230007.jpg
こちらはサッカー少年たちです。薬円台小学校では今日は大会でしょうか。
2011_11230010.jpg
吉原先生の棋力向上教室です。

今日はまた二十四節季の「小雪」、北の方では雪が降り出している。紅葉前線も南下している。NHKでも京都や奈良の紅葉を映している。なんとも素晴らしい。一度くらいは見に行ってみたいものだ。そう思っている人は多いかもしれない。
今日は勤労感謝の日。「勤労をたっとび、生産を祝い、国民たがいに感謝しあう」という趣旨で定められたそうです。この祝日は新嘗祭を意識して定められたようです。新嘗祭(にいなめさい)は国の重要な行事。「瑞穂の国」の祭祀を司る最高責任者である天皇が国民を代表して、農作物の恵みに感謝する式典。「新嘗」とはその年収穫された新しい穀物。新嘗祭は収穫に感謝し新米を召し上がる、今でも宮中で行われている儀式。日本はいつまでも「瑞穂の国」であってほしい。

五輪最終予選U22対バーレーン戦がバーレーンの首都マナマで行われた。夜中にそっと起きて、テレビをつけた。バーレーンは激しいタックルを仕掛けて退場者を出すほどだった。若いチームだけに動きが速い。アウェーでの厳しい環境の中でよく戦っていた。2-0で現在日本は首位に立った。#igo

2011年11月22日 20:33

2011_11220026.jpg
この見事なお花は何と言うのでしょうか。
2011_11220018.jpg
商工会議所の表彰式です。
2011_11220009.jpg
「あすなろ囲碁教室」です。
2011_11220008.jpg
上級囲碁教室です。
2011_11220005.jpg
初級囲碁教室です。
2011_11220004.jpg
月曜ジュニア囲碁教室です。

五輪最終予選U22対バーレーン戦がバーレーンの首都マナマで行われた。夜中にそっと起きて、テレビをつけた。バーレーンは激しいタックルを仕掛けて退場者を出すほどだった。若いチームだけに動きが速い。アウェーでの厳しい環境の中でよく戦っていた。2-0で現在日本は首位に立った。この後、東京国立競技場でU22シリア代表と対戦する。
今日の夕刊「日経プロムナード」でSF作家の新井素子さんが書いていた。「達筆って?」そうなんですよ。読む分にはあまり感じないが、書く時、特に手書きする時に、それを感じるんです。漢字が書けない。ほとんどパソコンで書いていて、と言うよりは入力していて、漢字も変換すればいろいろなのが出てきて、そのうちのどれかを選べばいい。そんなことをしていたものだから、手書きでは書けなくなってしまった。書いてもいい加減になってしまう。それを他人が見るとなおさら、「達筆で分からない?」となってしまう。
いくら優秀な才能を持っていても、実際使わないと劣化してしまうんですね。まさに宝の持ち腐れとなってしまう。

千葉工大のキャンパスでは学園祭が繰り広げられています。古い校舎を取り壊したからでしょうか、広く感じられます。植栽の紅葉の見頃は学園祭が終わってからでしょうか。模擬店の呼び込み合戦は元気があっていいですね。#igo

2011年11月21日 19:18

2011_11210028.jpg
李青海七段の「実戦囲碁教室」です。
2011_11210024.jpg
JR津田沼南口の35ヘクタール大規模開発の様子です。
2011_11210023.jpg
遠くスカイツリーを望みます。少し靄がかかっているようです。
2011_11210022.jpg
遠く筑波山を望みます。
2011_11210011.jpg
イチョウが色づいてきました。
2011_11210007.jpg
コウテイダリアが青空に映えています。

今日はすっきりと晴れあがりました。日中は暖かい日が続いています。町を歩いていると、紅葉になってもいいはずなのに、まだまだ青々としている木の葉が多いですね。それでもさすがに晩秋のたたずまいになってきました。歩いていると落葉が積もっています。八重桜の葉は大きくて栞にでもしたくなるように鮮やかな色に紅葉しています。掃き集めている人がいました。昔だったら焚火で芋焼きでもしたでしょう。
菊が綺麗に咲いています。元気がいいですね。季節外れの芙蓉が咲いていました。オシロイバナ。背の小さいセイタカアワダチソウの黄色い花もいいですね。公園のモミジも近づいてみると、鮮やかな色になるのには、もう少しかかるかもしれない。冬型の気圧配置になって、ぱっと紅葉になるかと期待していたのですが、何となくだらだら変わっていく感じです。柿がけっこう赤く色づいて美味しそうでう。ヒヨドリたちが突っついているのもあります。ヤツデの花が咲いています。今一番盛りなのは、コウテイダリアでしょうか。鮮やかにすっきりと青空に映えています。サザンカも咲いています。イチョウの黄葉ももう少しで見頃になるでしょう。
千葉工大のキャンパスでは学園祭が繰り広げられています。古い校舎を取り壊したからでしょうか、広く感じられます。植栽の紅葉の見頃は学園祭が終わってからでしょうか。模擬店の呼び込み合戦は元気があっていいですね。津田沼囲碁クラブにはお客様からいろいろな菊が届いて、次々に飾られています。菊を育てている囲碁ファンが多いのでしょうか。今度の日曜日(27日)は1時から「2011忘年囲碁大会」があります。今年もあとわずかになりました。


最新記事