久しぶりの大雪になった。一時は激しく吹雪くこともあった。昼過ぎにはみぞれとなり、やがて雨となった。夕方には雨も止んだ。雪はだいぶ溶けてしまった。どうやら春の淡雪だったようだ。#igo

2012年02月29日 20:44

2012_02290018.jpg
久しぶりの大雪になった。一時は激しく吹雪くこともあった。昼過ぎにはみぞれとなり、やがて雨となった。夕方には雨も止んだ。雪はだいぶ溶けてしまった。どうやら春の淡雪だったようだ。南の方は暖かで春のような天気だったそうだ。

2012_02290019.jpg
辺りはけっこう積もっていた。今年は寒冬とはいえ、こんなことはめったにないので、少し撮ってみた。

2012_02290021.jpg
歩くとボコンボコン穴が開く。朝のうちは歩くのが気持ちいい感じだったが、人通りが多くなるとシャーベット状になり歩きにくい。階段などは滑りそうでそろりそろりと歩いた。

2012_02290022.jpg
保育園や幼稚園、学校などでは雪合戦でもしただろうか。
♪雪やこんこん あられやこんこん 降っては降ってはずんずん積もれ 犬は喜び庭駆け回る 猫は炬燵で丸くなる♪と昔は歌っていた。犬が走り回っているのはとんと見かけなくなった。犬も猫と同じようにこたつに入っているのだろうか。
今日は2月の最終日で、支払いに駆け回ったが、足元がつるんつるんで難儀した。すってんころりんとなりそうで、そろりそろりと歩いた。
津田沼囲碁クラブは囲碁ファンがいつもより少なかった。TさんにNETの指導を受けた。丁寧に教えてくれた。

今年は閏年で2月が1日おまけで、29日になった。7月には「うるう秒」があるそうだ。そういえば前回のうるう年(2008年)には北京オリンピックがあった。今年はロンドンオリンピック。月日の経つのは早いものだ。#igo

2012年02月29日 11:05

2012_02290002.jpg
デンドロビュームが満開です。
2012_02290014.jpg
雪が降りました。

今年は閏年で2月が1日おまけで、29日になった。7月には「うるう秒」があるそうだ。そういえば前回のうるう年(2008年)には北京オリンピックがあった。今年はロンドンオリンピック。月日の経つのは早いものだ。
うるう日を記念して、大雪が降っている。この冬は寒かったが、その名残の雪なのだろうか。交通機関にも影響が出ているようだ。
東京新聞に載っていたのだが、4年に1度の閏年に生まれた兼高かおるさんは21歳の誕生日を迎えたそうだ。交通ジャーナリストの兼高さん(83才)のテレビ番組「兼高かおる世界の旅」は評判だった。この番組は30年続いた。今でも世界を駆け巡っていて、「親には『22歳になったらお嫁に行きなさい』と言われたので、4年後の誕生日は嫁入り支度かしら」と言っているそうだ。お茶とお花は習ったから、次は美味しい料理を作れるようになれたら、と胸を膨らませているそうだ。
30年といえば、津田沼囲碁クラブも30年になる。何か記念のイベントをしたほうがいいか、と思っているのだが。何かいいアイディアはないものだろうか。

プレジデントファミリー4月号が話題を呼んでいるそうだ。おけいこ事が子供の知育に役に立っているとは知らなかった。中でも囲碁がそんなに高く評価されているとは!正直、驚いた。東大ママたちの知恵には感心させられる。新学期に向けて話題沸騰のプレジデントファミリー。一読をお勧めします。#igo

2012年02月27日 19:13

2012_02270002.jpg
入江先生の囲碁未来教室です。

2012_02270005.jpg
馬先生の中級囲碁教室です。

2012_02270008.jpg
李先生の実戦囲碁教室です。

プレジデントファミリー4月号が話題を呼んでいるそうだ。おけいこ事が子供の知育に役に立っているとは知らなかった。中でも囲碁がそんなに高く評価されているとは!正直、驚いた。東大ママたちの知恵には感心させられる。新学期に向けて話題沸騰のプレジデントファミリー。一読をお勧めします。
囲碁を知らない方は、ひとまず「みんなで囲碁入門」で体験してみては、どうだろうか。
○●○ みんなで囲碁入門 ○●○
             (2012.2.29)
参加者募集中!
 場所 :津田沼囲碁クラブ(JR津田沼駅南口、モリシア・レストラン7F)
 会費 :無料
 定員 :各50名
 対象 :これから囲碁を覚えたい方、少し知っている方
 内容 :囲碁のルール、簡単な詰碁、九路盤で実際に対局してみる
○日時 :平成24年2月29(水)10時~11時半
講師 : 囲碁教室講師 入江 信 先生
申込み先:日本棋院津田沼支部
      〒275-0026 習志野市谷津1-16-1モリシア津田沼7F
      TEL.047-475-5255 FAX.047-475-5289

早春囲碁大会の模様です。#igo

2012年02月26日 18:46

2012_02260009.jpg
早春囲碁大会の模様です。

2012_02260012.jpg
囲碁ファンの皆さんは囲碁大会が好きのようです。


午前中の少年少女囲碁教室の様子です。将来が楽しみですね。

○●○ みんなで囲碁入門 ○●○(2012.2.29)参加者募集中!場所 :津田沼囲碁クラブ(JR津田沼駅南口、モリシア・レストラン7F)◎会費 :無料◎定員 :各50名◎対象 :これから囲碁を覚えたい方、少し知っている方内容 :囲碁のルール、簡単な詰碁、九路盤で実際に対局してみる#igo

2012年02月26日 18:34

○●○ みんなで囲碁入門 ○●○
             (2012.2.29)
参加者募集中!
 場所 :津田沼囲碁クラブ(JR津田沼駅南口、モリシア・レストラン7F)
 会費 :無料
 定員 :各50名
 対象 :これから囲碁を覚えたい方、少し知っている方
 内容 :囲碁のルール、簡単な詰碁、九路盤で実際に対局してみる
○日時 :平成24年2月29(水)10時~11時半
講師 : 囲碁教室講師 入江 信 先生

プレジデントファミリー4月号が話題を呼んでいる。おけいこ事が子供の知育に役に立っているそうだ。東大ママたちの知恵には感心させられる。新学期に向けて話題沸騰のプレジデントファミリー。一読をお勧めします。

○●○津田沼囲碁クラブ30周年記念「早春囲碁大会」 ○●○ 平成24年2月26日(日)13:00~参加者募集中!

2012年02月25日 19:19

2012_02250001.jpg
明日は囲碁大会です。どうぞ参加してください。
○●○津田沼囲碁クラブ30周年記念「早春囲碁大会」 ○●○ 
日時 平成24年2月26日(日)13:00~参加者募集中!
 試合
  ○ チャンピオン戦 
    無差別 総互戦 先番6目半コミダシ
  ○ 点数制(普段対局している対局方法です)
 ● 賞 優勝 準優勝 敢闘賞 参加賞
 ● 原則として、8人で対局し、約半数が入賞します
 ● 2敗すると失格しますが、一般対局が出来ます
 ◎入賞者は段位免状申請可
 ◎他にも特典があります
会費 2000円(昼食は出ません)
 定員 80名
      申し込み 津田沼囲碁クラブ
      

「チャリティー棋戦解説会」は李青海七段の解説で盛り上がりました。棋聖戦第4局の解説もありました。第5局は2日目に入り、形勢不明となったが、高尾九段は終盤に損をして、解説会の途中で張棋聖の中押し勝ちとなった。高尾さんの巻き返しを期待しています。#igo

2012年02月24日 20:44

2012_02240005.jpg
李先生の総合囲碁教室Ⅰです。皆さん熱心で腕を上げているようです。Yさんが出席していました。にこにこして教えてくれました。
「五子で勝ちました」

2012_02240006.jpg
今日は温かったですね。みなさん、「春よ来い!」と待ち望んでいるんですね。津田沼囲碁クラブはにぎやかでした。クンシランが咲いてきました。その道の権威者のOさんに聞くといろいろと教えてくれます。
「クンシランは咲き始めたらあまり触ってはいけません。よしよし触って可愛がりたくなる気持ちはわかりますがそっと見守ってください。もっとあったかくなって4月頃になったら、植え替えて古い根を取り土を入れてください。いい花になりますよ」

2012_02240007.jpg
第36期棋聖戦挑戦手合七番勝負の第五局がNHKBSで放映されました。皆さんテレビの放映を待ちきれずに、パソコンの前に座って、観戦していました。メニューから「検討盤」を出して、いろいろと検討していました。「検討盤」は勉強になりますね。
「チャリティー棋戦解説会」は李青海七段の解説で盛り上がりました。棋聖戦第四局の解説もありました。いろいろと意見も出されました。前回の封じ手予想はMさんとAさんが当たり、「次の一手賞」のコーヒー券をゲットしました。第5局は2日目に入り、形勢不明となったが、終盤に損をして、解説会の途中で張棋聖の中押し勝ちとなった。高尾さんの巻き返しを期待しています。
本因坊リーグ戦の「羽根ー河野」戦は見応えがありました。おそらく名局として残るでしょう。次の一手は何度も出されましたが、当たったのは三人でした。参加者は女性たちも加えて今回も10数人でした。皆さんのご協力で「東日本大震災復興支援金」として、これまで日本棋院、日本赤十字社などを通じて、被災地にこれまで50万円を超える支援金を送ることができました。厳しい寒さの中で耐えて頑張っている被災地の皆さんに、津田沼の囲碁ファンの温かい気持ちを届けていきたいと願っています。どうぞこれからもご協力をよろしくお願いします。
棋聖戦七番勝負第6局 は3月7日(水)、8日(木)に 静岡県熱海市「熱海後楽園ホテル」で行われます。これに合わせて、「チャリティー棋戦解説会」を行います。次回解説会には「本因坊リーグ戦」「王座戦最終予選」の解説も行います。

棋聖戦第5局は、明日(24日)2日目を迎えて、激しい戦いが繰り広げられるでしょう。チャリティー棋戦解説会で、李青海七段の解説を聞きましょう。会費(1000円)は東日本大震災復興義捐金として、日本赤十字社を通じて、被災地に送られます。どうぞ参加してください。#igo

2012年02月23日 21:18

2012_02230004.jpg
明日は「チャリティー棋戦解説会」です。どうぞご参加ください。
2012_02230005.jpg
今度の日曜日(26日)1時から「早春囲碁大会」があります。日ごろ鍛えた腕自慢を発揮しましょう。

2012_02230008.jpg
小野寺先生の「中級囲碁教室」です。

2012_02230010.jpg
棋聖戦挑戦手合七番勝負は現在二勝二敗です。いよいよこれからが勝負どころです。いま世界が注目する「第36期棋聖戦挑戦手合七番勝負」第5局です。NHKBSでの放映に黒山の見物です。解説は王銘エン九段、司会は新垣さんでした。

2012_02230012.jpg
棋聖戦第5局は、明日(24日)2日目を迎えて、激しい戦いが繰り広げられるでしょう。チャリティー棋戦解説会で、李青海七段の解説を聞きましょう。会費(1000円)は東日本大震災復興義捐金として、日本赤十字社を通じて、被災地に送られます。どうぞ参加してください。

第36期棋聖戦七番勝負は4局を終わって、2勝2敗の五分。振り出しに戻ってこれからが正念場の戦いに入った。第5局の会場は、静岡県伊豆市「玉樟園新井」で、今日が初日。一手一手に力が入る。夕方の封じ手の手番はどちらになるのか。形勢はどうなのか。世界の囲碁ファンが注目している。#igo

2012年02月23日 14:45

第36期棋聖戦七番勝負は4局を終わって、2勝2敗の五分。振り出しに戻ってこれからが正念場の戦いに入った。第5局の会場は、静岡県伊豆市「玉樟園新井」で、今日が初日。一手一手に力が入る。夕方の封じ手の手番はどちらになるのか。形勢はどうなのか。世界の囲碁ファンが注目している。明日は2日目には入る。決着がつくのは夜になるのだろう。
津田沼囲碁クラブでは明日(24日)「第9回チャリティー棋戦解説会」を開きます。第67回本因坊挑戦者決定リーグ戦の解説と合わせて、棋聖戦第5局など、話題の棋戦の解説をしてもらいます。どうぞ参加してください。会費(1000円)は東日本大震災復興支援義援金として、日本赤十字社を通じて被災地に送られます。

「囲碁」が休刊になるそうだ。囲碁界の宝が又もなくなってしまうのは大変残念に思う。

2012年02月22日 14:25

2012_02220002.jpg
吉原先生の棋力向上囲碁教室です。皆さん、今度の日曜日の「早春囲碁大会」に参加して、日頃鍛えた腕前を発揮してください。

2012_02220005.jpg
これはTさんが世界ラン展に行って、そのお土産にいただきました。Fさんがボタニカルアート展に出展していたそうです。世界ラン展は今週一杯だそうです。

2012_02220006.jpg

時事通信によると、60年以上の歴史を持つ月刊誌「囲碁」が、4月5日発売の5月号を最後に休刊する。発行元の誠文堂新光社が22日明らかにしたそうだ。
 同誌創刊は1951年7月で、現在発行中の囲碁誌で最も古い。プロの一手一手を丁寧に解説する、付録の「名局細解」が人気だった。
 80~90年代には2万5000部を発行していたが、その後売れ行きが落ちていた。編集部は休刊の理由を「読者も高齢化しており、今後部数が持ち直す見通しが立たないため」としている。
先日、「囲碁」の編集に携わっていたIさんが見えた。大変残念そうだった。日本棋院が「棋道」を休刊して、囲碁ファンから残念がられた。囲碁界の宝が又もなくなってしまった。これから日本の囲碁界はどうなるのだろうか。囲碁ファンは心配している。


最新記事