高尾紳路天元が井山裕太名人に挑戦している第40期名人戦挑戦手合七番勝負の第4局が10月5日、三重県志摩市の「賢島 宝生苑」で始まりました。NETで見ていました。挑戦者の高尾天元の意欲的な布石で、見ごたえがあります。#igo #kodomo #名人 #津田沼 #日本棋院 #囲碁

2015年10月05日 19:45

高尾紳路天元が井山裕太名人に挑戦している第40期名人戦挑戦手合七番勝負の第4局が10月5日、三重県志摩市の「賢島 宝生苑」で始まりました。NETで見ていました。挑戦者の高尾天元の意欲的な布石で、見ごたえがあります。
津田沼囲碁クラブでは10月7日午後4時から「俊英棋士応援棋戦解説会」を開きます。どうぞご参加ください。詳しくは「お知らせ」をご覧ください。
白番の高尾が58手目を封じ、打ちかけとなりました。明日の熱戦が楽しみです。この一戦に勝って、高尾天元の逆転での名人位奪取を期待しています。
15105001.jpg
ナデシコだそうです。千葉工業大学のキャンパスにありました
15105008.jpg
堀江先生の月曜ジュニア囲碁教室です。
15105003.jpg
ニシキゴイが泳いでいます。千葉工業大学の林の中にある池に泳いでいました。見ていると気持ちが落ち着きます。
15105006.jpg
李青海七段の実戦囲碁教室です。
15105002.jpg
カァランコエだそうです。千葉工業大学は今注目されています。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事