俊英棋士応援棋戦解説会(2015.11.27) 参加者募集中!新聞社のご厚意をいただき、第41期天元戦挑戦手合五番勝負、40期棋聖戦、第63期王座戦挑戦手合五番勝負、世界戦などの解説会を行います。 #igo #碁 #囲碁 #日本棋院 #津田沼 #解説会

2015年11月25日 16:45

第41期天元戦五番勝負第3局が福岡県宗像市で行われた。高尾紳路天元に挑戦したのは井山祐太五冠、目下2連勝中だった。解説会や週刊碁を見ても、第2局は高尾天元の必勝の碁だった。局後の感想で高尾さんは「この碁を負けては、勝つ碁がない」と言っていた。
気を取り直して臨んだ第3局だったと思うが、147手で黒番井山祐太5冠の中押し勝ちとなった。朝からNETで見ていた。正直言って、最後まで形勢が悪いとは思わなかった。
名人戦挑戦手合と言い、天元戦防衛戦と言い、残念な結果になってしまった。井山祐太六冠は公式戦24連勝という驚異的な記録をつくっている。王座戦か天元戦で止まるのではないかと思っていたが、何とも驚くばかりだ。
高尾紳路九段には三大棋戦の棋聖戦、名人戦、本因坊戦の挑戦者決定リーグ戦で勝ち上がって挑戦者になり、タイトルを奪取してもらいたい。津田沼の囲碁ファンはそう思っています。11月27日(金)午後4時から、「俊英棋士応援棋戦解説会」を行います。集まった会費は、俊英棋士応援基金として、日本棋院に寄付します。どうぞよろしくお願いします。

20151124006.jpg
宮崎先生のあすなろ囲碁教室です。
20151125001.jpg
入江先生の初級囲碁教室です。
20151125002.jpg
吉原先生の棋力向上囲碁教室です。
1574007.jpg
「碁言絶句」より。
俊英棋士応援棋戦解説会(2015.11.27) 参加者募集中!
新聞社のご厚意をいただき、第41期天元戦挑戦手合五番勝負、40期棋聖戦、第63期王座戦挑戦手合五番勝負、世界戦などの解説会を行います。
 「次の一手」の正解者には、津田沼囲碁クラブのコーヒー券を差し上げます。ご質問やご意見など自由にお出しください。
 参加会費は全額日本棋院に寄付します。若手俊英棋士が国際戦で活躍するために活用していただきます。
日  時: 2015年11月27日(月) 16時00分~17時30分
解説対局:第41期天元戦五番勝負第3局、第40期棋聖戦、第63期王座戦挑戦手合五番勝負第3局、現在行われている世界戦などのタイトル戦          
解 説 者 :李 青海七段
次の一手出題あり、正解者には津田沼囲碁クラブのコーヒー券を贈呈します。
参加会費 : 1000円 (入場料は別です)
会  場 : 津田沼囲碁クラブ(JR津田沼南口5分)
〒275-0026
千葉県習志野市谷津1-16-1モリシア津田沼レストラン棟7F
TEL 047-475―5255 FAX 047-475-5289

CF:俊英棋士応援基金計:712,500円(日本棋院振込金額)10月27日現在
(第1回千葉県地域交流囲碁大会・チャリティー指導碁15000円を含む)


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事