俊英棋士応援棋戦解説会(2016.2.25) 参加者募集中!新聞社のご厚意をいただき、40期棋聖戦挑戦手合七番勝負6局、世界戦などの解説会を行います。参加会費は全額日本棋院に寄付します。若手俊英棋士が国際戦で活躍するために活用していただきます。 #igo #碁 #囲碁 #日本棋院 #棋聖戦 #解説会

2016年02月23日 19:30

定期健診を受けました。前回あたりから体内脂肪が増えていると指摘されていました。まあよく言われるメタボの仲間に入ったか、くらいに思っていたのだが、歩くのをサボっていたのでその付けが回ってきたようだ。これはいけないと、今日から歩きを再開した。いつものコースを歩いてみた。予定は約1時間で津田沼まで行こうと思っていたのだが、公園のゲートボール競技を見たり、景色を見たり、写真を撮ったりしていたら、薬円台までで昼近くになってしまった。街の景色もだいぶ変わっていた。公民館の改装や公園のグラウンドの整備、住宅の取り壊しやマンション工事など、前に歩いた時とはだいぶ変わった。まあ時代は目まぐるしく変わっている。お支払いもあるので、間に合わなくなるといけない。そんなわけで、薬円台駅で電車に乗ってしまった。
電車の中では、ほとんどの人がスマホを見ている。ゲームをしているのか、メールを打っているのか、何かを読んでいるのか。時代は変わっている。時代に付いていくのが大変になってきた。
2016223DSC_0272.jpg
北習志野近隣公園の梅です。
2016223DSC_0273.jpg
薬円台公園の梅です。
2016223DSC_0274.jpg
こちらも薬円台公園の梅です。
2016223DSC_0275.jpg
堀江先生の初段突破囲碁教室です。
2016223DSC_0276.jpg
須藤先生の囲碁未来教室です。

俊英棋士応援棋戦解説会(2016.2.25) 参加者募集中!新聞社のご厚意をいただき、40期棋聖戦挑戦手合七番勝負6局、世界戦などの解説会を行います。
 「次の一手」の正解者には、津田沼囲碁クラブのコーヒー券を差し上げます。ご質問やご意見など自由にお出しください。
 参加会費は全額日本棋院に寄付します。若手俊英棋士が国際戦で活躍するために活用していただきます。
日  時: 2016年2月25日(木) 16時00分~17時30分
解説対局:第40期棋聖戦挑戦手合七番勝負第6局、現在行われている世界戦などのタイトル戦          
解 説 者 :信田成仁六段
次の一手出題あり、正解者には津田沼囲碁クラブのコーヒー券を贈呈します。
参加会費 : 1000円 (入場料は別です)
会  場 : 津田沼囲碁クラブ(JR津田沼南口5分)
〒275-0026
千葉県習志野市谷津1-16-1モリシア津田沼レストラン棟7F
TEL 047-475―5255 FAX 047-475-5289

CF:俊英棋士応援基金計:765,900円(日本棋院振込金額)2月22日現在
(第1回千葉県地域交流囲碁大会・チャリティー指導碁15000円、木澤廉治著「反面教師」寄贈代金8,400を含む)


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事