テレビでおなじみの白江治彦八段が皆様に上達の秘策を伝授いたします。お誘い合わせのうえご参加ください。 #igo #囲碁 #日本棋院 #アルファ碁 #白江治彦八段特別囲碁教室 #津田沼 #囲碁クラブ #ZEN

2016年05月29日 18:29

間もなく6月になる。昔は6月を水無月と言った。梅雨で恵みの雨が降る。
終戦の年だったか、日照りで雨が降らなくて、大変な年があった。干ばつだ。漢字では旱(ひでり)、旱魃(かんばつ)と書くそうだ。雨が降らないと農作物が育たない。雨は農業には慈雨と言って、慈しむべき大切なものなのだ。灌漑用水が引かれたのもこの頃だった。大規模名な工事が行われた。
 数の多いことを無数というが、水無とは水が多いという意味なのだろうか。水が多いといろいろな昆虫や魚が育って、もちろん微生物や植物も育って、みずみずしい環境が出来上がり、緑豊かで動物も生息しやすい。
 田植えも済んでしばらくすると、静寂を破るカエルの鳴き声が聞こえてくる。日も沈んで夕方になると、いっそう鳴き声は大きくなる。カエルの合唱は続いている。時折ゴゴゴーン、ゴゴゴーンと鳴くのは食用ガエルだ。暗闇の中でピカリと光ったのは、蛍だろう。あちらでもこちらでも、ピカリ、ピカリとゆったりと動いている。小川の水のせせらぎの音が聞こえる。
田圃の畔にアジャラやズウゲなどの罠を仕掛けて鮒やドジョウを獲る。小川や池にツクシやハネバリを仕掛けてウナギやコイ、雷魚やナマズを獲る。夕方仕掛けて、早朝に引き上げに行く。
果物を取ったり、山に入りキノコを取りに行く。
 田圃の雑草取りも忙しくなる。畑の方は尚さら忙しい。まあ休む暇なしだ。野球をしたり、チャンバラごっこをしたり、喧嘩をしたり、なにやかやと田舎の子供たちは暇なしだ。
2016529002.jpg
「みんなで囲碁入門」を行いました。なんと参加者は16名になりました。松村先生も大奮闘でした。
0201652906.jpg
Tさんからいただいたホタルブクロとセージです。元気良く咲いています。
2016529DSC_0062.jpg
千葉工業大学の文化の祭典は賑やかでした。
2016529007.jpg
あやめ囲碁大会です。大会の成績は「伝言板」をご覧ください。チャンピオン戦の決勝戦の棋譜は「棋譜の間」をご覧ください。入賞者の写真は、後日になりますが、「写真の間」の掲載していただきます。大会で入賞された方は、今日の賞品はどうでしたか?
次回は6月12日(日)午後1時から「水無月囲碁大会」です。どうぞお楽しみに。お友達をお誘いください。
2016529012.jpg
新しい方の参加がありました。次回は6月12日(日)午後1時から「水無月囲碁大会」です。どうぞ参加してください。
白江治彦八段特別教室(2016.6.3日) 参加者募集中!

テレビでおなじみの白江治彦八段が皆様に上達の秘策を伝授いたします。お誘い合わせのうえご参加ください。
◎ 参加者全員に囲碁誌などを贈呈します。

日  時 : 2016年6月3日(金)13:00─15:45
内  容 : 13:00─13:15 講義
13:15─15:30 指導碁(※ 時間内は指導碁を何局でも打ちます)
15:30─15:45 講義
参加費 : 3500円(席料込)
定  員 : 20名
申し込み : 津田沼囲碁クラブ
〒275-0026 習志野市谷津1-16-1モリシアレストラン棟7F
TEL.047-475-5255 FAX.047-475-5289
尚、2016年7月は7月1日(金)です。どうぞよろしくお願いします。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事