○●「モリシアで話題の囲碁を体験してみよう」○●9月18日(日)午前10時半、午後1時半●○井山裕太の七冠達成、アルファ碁(AI)が世界トップの棋士を破るなど、話題になっている囲碁はどんなものか、体験してみませんか。お友達と誘い合せて、ご参加してください。●○ #igo #囲碁 #名人戦 #棋聖戦 #本因坊戦 #アルファ碁 #囲碁未来 #週刊碁 #五輪 #オリンピック #kodomo #tsudanuma

2016年09月14日 18:00

モリシアで囲碁体験。
○●「モリシアで話題の囲碁を体験してみよう」○●9月18日(日)午前10時半、午後1時半

主催:日本棋院津田沼支部 協力:日本棋院、津田沼囲碁クラブ 、モリシア、TMコミュニケーション

井山裕太の七冠達成、アルファ碁(AI)が世界トップの棋士を破るなど、話題になっている囲碁はどんなものか、体験してみませんか。お友達と誘い合せて、ご参加してください。
 場所:習志野市谷津1-16-1モリシア津田沼1F
    モリシアセンターコート
 日時:9月18日(日)
第1部講座  午前10時半~11時「話題の囲碁とは、どんなものか」
          11時~12時「囲碁を体験します」
    休憩:12~1時半
第2部講座  午後1時半~2時「話題の囲碁とは、どんなものか」
          2時~3時 「囲碁を体験します」
 講師:三村芳織三段(日本棋院)アシスタント:10名(津田沼囲碁クラブ講師)
 定員:第1部、2部とも先着60名まで。
 参加費:無料
 問い合わせ:モリシアMC(TEL047-478-3969)
       日本棋院津田沼支部(TEL047-475-5255)
2016914009.jpg
堀江先生の級位者ステップアップコースです。
2016914001.jpg
入江先生の初級囲碁教室です。
2016914003.jpg
吉原先生のス用囲碁教室です。

第41期名人戦七番勝負第2局が始まった。会場は愛知県田原市「和味の宿 角上楼」。一日目の封じ手は83手目を井山裕太名人が17時38分に封じた。消費時間は黒番井山裕太名人4時間15分、白番高尾紳路九段3時間23分。
津田沼囲碁クラブではネットで観戦していた。白番の強い高尾紳路九段が面白いと言う意見と、明日の展開が勝負を決めると言う声が聞かれた。
高尾さんはこの一番が大事な勝負と思う。なんとしても勝ってもらいたい。津田沼のファンは皆そう思っています。解説会は16日(金)午後4時から行います。解説者は李青海七段です。参加会費は全額日本棋院に「俊英棋士応援基金」として寄付します。みなさん、どうぞ参加してください。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事