俊英棋士応援棋戦解説会(2016.10.14)新聞社のご厚意をいただき、第41期名人戦挑戦手合七番勝負、世界戦などの解説会を行います。参加会費は全額日本棋院に寄付します。若手俊英棋士が国際戦で活躍するために活用していただきます。 参加者募集中! #igo #囲碁 #名人戦 #棋聖戦 #本因坊戦 #アルファ碁 #囲碁未来 #週刊碁

2016年10月13日 19:30

棋戦解説会10月14日
第41期囲碁名人戦第5局が熱海市の「あたみ石亭」で行われた。井山裕太名人が白番3目半勝ちとなった。これで挑戦者の高尾紳路九段が3勝2敗となり、第6局が静岡県河津町「今井荘」で10月26日、27日に行われる。
津田沼囲碁クラブでは多くの解説陣が「高尾さんが半目いい」「いや井山がいい」と口角泡を飛ばしていた。明日の解説会で、李青海七段にゆっくりと聞いてみたいと思う。熱心なファンたちは、「ここに打てばいい」「いやこっちの方がいい」などと次の一手を指摘していた。解説会での「次の一手」を当てる感じで、いいところを突いていた。明日の解説会が楽しみです。「俊英棋士応援棋戦解説会」は明日午後4時からです。どうぞ参加してください。

入江先生のお好み囲碁教室です。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事