師走大会○●日時:平成28年12月11日(日)午後1時から○●試合:○ チャンピオン戦 (無差別 総互先 先番6目半コミダシ)○ 点数制 (普段対局している対局方法です)賞:● 優勝 準優勝 敢闘賞 参加賞● 原則として、8人で対局し、約半数が入賞します○● 2敗すると失格しますが、一般対局が出来ます◎ 入賞者は段位免状申請可参○●加者募集中! ●○#igo #囲碁 #名人戦 #棋聖戦 #本因坊戦 #アルファ碁 #囲碁未来 #週刊碁

2016年12月03日 18:11

12月EVH
2016123004.jpg
阪谷先生の囲碁未来教室です。
2016123005.jpg
堀江先生のジュニア囲碁教室です。
2916123006.jpg
松村先生のレディース囲碁教室です。
師走囲碁大会横
      師走大会
   参加者募集中!
日時:平成28年12月11日(日)午後1時から
試合:○ チャンピオン戦 (無差別 総互先 先番6目半コミダシ)
   ○ 点数制 (普段対局している対局方法です)
賞:● 優勝 準優勝 敢闘賞 参加賞
  ● 原則として、8人で対局し、約半数が入賞します
○● 2敗すると失格しますが、一般対局が出来ます
◎ 入賞者は段位免状申請可
会費:2000円 (昼食は出ません)
定員:80名

Jリーグの年間王者を決めるチャンピオンシップが行われた。1stステージ優勝のは鹿島アントラーズは年間3位、年間2位の川崎フロンターレと対戦し1-0で勝った。決勝戦は年間1位の浦和レッズ対鹿島アントラーズ。ホーム&アウェーで戦った。第1戦はカシマスタジアムで、興梠が押されてのぺナルティーキックを阿部が決め、0-1で浦和が勝った。第2戦は埼玉スタジアムで12月3日行われ、2-1で鹿島が勝ち、年間チャンピオンになった。どの試合も大激戦だった。第2戦は浦和は引き分けでも優勝だったが、浦和は興梠がゴールを決めリードした。前半終了間際にカシマの遠藤がゴール前に打った右クロスを金崎がヘッドで押し込み、同点になった。1-1でも浦和が勝つので、鹿島は果敢な攻撃を仕掛けた。途中出場の鈴木がドリブルでペナルティーエリアに持ち込んだところを槙野が倒して、ぺナルィーキックを与え、金崎のフリーキックでゴール。2-1となり、浦和のアドバンテージは消えた。ここから、浦和は大変身!ディフェンスの槙野を中心に据えて、大型選手を前線に送り、パワープレーに出た。もの凄いパワーだった。しかし監督とコーチ、それに選手の連携が上手く取れずにゴールは奪えなかった。カシマの冷静な対応が目立った。結局2-1で鹿島が勝ち、年間チャンピオンに輝いた。苦難を乗り越えて、大一番で真価を発揮。体を張ってリードを守った選手たちは抱き合って健闘をたたえた。鹿島はクラブワールドカップに出場し、8日の第1回戦で、オークランド(ニュージーランド)と横浜・日産スタジアムで対戦する。
大熱戦に感激した。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事