春季囲碁大会 ○●平成29年3月26日(日)午後1時から○●試合:○ チャンピオン戦 (無差別 総互先 先番6目半コミダシ)○ 点数制 (普段対局している対局方法です)賞:● 優勝 準優勝 敢闘賞 参加賞● 原則として、8人で対局し、約半数が入賞します○●参加者募集中! #igo #碁 #日本棋院 #ZEN #アルファ碁 #マスター

2017年03月17日 15:57

20170317春季縦
春季囲碁大会
参加者募集中!
日時:平成29年3月26日(日)午後1時から
試合:○ チャンピオン戦 (無差別 総互先 先番6目半コミダシ)
   ○ 点数制 (普段対局している対局方法です)
賞:● 優勝 準優勝 敢闘賞 参加賞
  ● 原則として、8人で対局し、約半数が入賞します
○● 2敗すると失格しますが、一般対局が出来ます
◎ 入賞者は段位免状申請可
会費:2000円 (昼食は出ません)
定員:80名

20170317DSC_0636.jpg
海老川のカワズザクラです。
20170317002.jpg
川上先生の初級囲碁教室です。
20170317003.jpg
堀江先生の囲碁教室です。
20170317005.jpg
李青海七段の総合囲碁教室1です。
20170317007.jpg
入江先生の囲碁未来教室です

消費税の申告の日が来た。3月15日までは確定申告だった。16日に青色申告会に電話すると「今日はお休みです。明日から通常業務を始めます」と留守番電話が答えてくれた。17日の朝、改めて電話をして確認した。「午後は1時からです」と言われた。11時過ぎに家を出た。駅でUさんに会った。「ずいぶん早いですね」「今日は薬円台の公民館です。津田沼には日曜日に行きます。おかげさまで頭の方は何ともなくて助かります。ただ心配なので杖を持っています」電車に乗り話しているうちに薬円台に着いた。「それでは」と別れた。

新津田沼を降りて、千葉工大前を通ってモリシアへ。従業員入り口でチェックを受けて、、モリシアの中を通り、奏の杜へ行った。高層マンションに暗証番号を入力して入っていくご婦人を見た。こんなところはセキューリティーがしっかりしているのだろうと思った。マンションの間の樹木に黒い覆いが被されていた。ビル風が強いので保護しているのだろうか。このあたりを歩いているのはマンションの住民だろうか。間を抜けると公園だった。芝生が広い。芝生に座ってお話をしている人たちがいる。シートを敷いてお昼の食事をしているグループもいる。歩いたり、走ったりしている人たちもいる。けっこう広いので運動会などもできるかもしれない。
Iさんの近くのめぐみ幼稚園が見えた。船取線道路(俗称)に抜ける道も広くなった。以前には気づかなかったが、高低差がけっこうある。沈丁花が満開だ。モクレンも咲いている。この谷津は広くて谷津6丁目の表示がある。奏の杜は前は谷津だったが、新しい住居表示になった。新旧のマンションが立ち並んでいる。船取線を横切り、成田街道を歩いた。船橋高校のグラウンドからは野球の練習の音が聞えた。羽織袴の女性たちが通っていく。お彼岸のお墓参りだろうか。それとも卒業式だろうか。東船橋の船橋よみうり新聞社前あたりでも同じような人たちに会った。目を見張ったというか驚いたのは、前は感じなかった高低差だった。この辺りは丘や谷の連続だったようだ。このあたりは小高い丘だったのかもしれない。「マンション建設反対」の幟が建っている。建築許可が出ていてマンション建設は進んでいる。話し合いがつかないのだろうか。市立船橋高校では元気一杯の掛け声で運動をしていた。
青色申告会に着くと、すでに先客がいてしばらく待つことになった。Yさんが担当だった。消費税の中間納付額を税務署に問い合わせた。個人情報なので、簡単には教えてくれなかった。再度電話して教えてもらった。なんと消費税額は○○数万円。Yさんも驚いていた。こんなに多い人初めてだよ、いや二人目かなと言っていた。調べると「昨年もこんなものですよ」で納得した。

終わったのは2時近く、隣の武道館に入って「ここは食堂がありますか?」「ないですよ。隣の市場かラーメン屋ですね」と教えてくれた。JR住宅を過ぎ、船橋市場へ入った。立派な管理棟が出来ていた。郵便局も新しかった。市場食堂をぐるっと回った。ほとんどのお店が閉まっていた。何軒か開いていたが、お客は入っていない。すごすごと引き上げた。大通りの吉野家へ入った。お客は誰もいなかった。カルビ生姜焼き定食を頼んだ。すぐに出てきた。食べている間に二人三人と入ってきた。食べ終わって海老川に行った。農協は市川農協船橋支所になっている。どうしてなのだろうか?コブシが満開だった。緋寒桜は葉桜になっていた。川の流れはさらさらと流れている。♪春の小川♪だった。石の上ではカメが甲羅干しをしていた。鯉も泳いでいる。ソメイヨシノはまだ咲いていない。蕾は少し膨らんできたようだ。やぶ蚊のようなのが顔にたかってきた。水際で生息しやすいのだろうか。鷹匠橋は老朽化で交通制限に入っているのか、テトラボットが置いてあった。

市場近くでは河津桜が満開だった。数本あった。写真に撮ってみた。「市場は船橋の財産だ」よ」と昔、小石さんが言っていたが、たしかにそうだと思う。広大な船橋市場は宝の山だ。

本町通りを船橋駅に向かった。前を、顔は見えないが美人が歩いていた。信号待ちのところで片足を上げて、靴を脱ぎ靴下を履きなおしていた。ジムにでも通って鍛えているのだろうか。けっこう立派な邸宅がある。マンションに浸食されて、肩身が狭くなっているかもしれない。東武の横に「チバジェッツ、日本一に!ホームタウンの影です」と垂れ幕が下がっていた。船橋駅のコンコースはごった返していた。津田沼とは雰囲気がだいぶ違う。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事